2014.11.02【日译中】【轻小说】K SIDE:BLUE 序章 ダモクレスの剣(08)(21句)

珊狗儿 (狗狗) 译坛英杰
426 1 0
发表于:2014-11-02 01:04 [只看楼主] [划词开启]



 楠原の背後では、人員輸送車を盾に数名の隊員が短機関銃を構え、銃口を男に向けていた。すでに一般犯罪ではなく、武装テロに準ずるものへと対応が切り替わっている。

在楠原的身后,数名队员以人员运送车为遮掩架起了轻机枪,枪口对准了戴编织帽的男人。这已经不再是一般的犯罪了,这已经上升到对付武装恐怖分子的标准了。

 

 『武器を捨て、ゆっくり前に出なさい』

“放下你的武器,慢慢丢到前面来!

 

 この場合、”見えるほうの武器”を捨てさせることに、どの程度意味があるのかは分からない。男の能力が素手で発動できるものだとしたら、武装解除など不可能ではないのか。

在这样的场合,就算丢掉“看得见的武器”,也不知道有什么意义。如果男人的能力能够徒手发动的话,不就不可能解除他的武装了吗?

 

 しかし、なにはともあれ、状況はこちらに有利な形で収まりそうだ。複数の銃口を向けられていては、男ももはや身動きが取れまい。楠原や他の隊員に斬り掛かったとしても、次の瞬間には数十発の銃弾を浴びることになる。おとなしく投降するしかない。

但是,无论如何,从情况看来对我们这边比较有利。男人被数把枪口指着,此事也快无法动弹了吧。就算他朝楠原或者其他队员砍过去,下一秒他也会暴露在数十发子弹之中。他别无选择,只能老老实实的投降。

 

 楠原がわずかに気を抜いた、その時――

楠原稍稍放松了警惕。就在这时——

 

 通用口の中から、さらにひとりの男が現れた。

另一个男人,从便门中走了出来。

 

 ”二人組の犯人”のもうひとり。服装はひとり目の男に似ているが、背がやや高く、被っている帽子が黒い。物腰から見て、兄貴分といったところだろう。「なにをもたもたしてる」そんなようなことを、ひとり目の男に言っているようだ。

是“犯人二人组”中的另外一个。穿着与第一个男人相似,但他的身高要稍稍高出一些,戴的帽子也是黑色的。从他的举止来看,应该是两人中的大哥吧。似乎能够听见他对着第一个男人说着“你在磨磨蹭蹭个什么!”之类的。

 

 片手には、やはり無造作に拳銃を持っている。

一只手里依然是随随便便地拿着一把手枪。

 

 『ふたりとも、武器を捨てなさい』

“你们两个,把武器扔掉!

 

 声を掛けられて、黒帽子の男は初めて状況に気がついたようだ。あるいは、あえてそのような演技をしたのかもしれない。周囲を見回し、自分たちを狙ういくつもの銃口に肩をひとつすくめて見せた。

听到这边的喊话,黑帽子的男人似乎才注意到现在的气氛。或者说,他故意装作无视这边的样子也说不定。他环视了一圈四周,只见他朝指着他们的数只枪口耸了一下肩。

 

 それから、黒帽子は言われた通りに銃を捨てた。楠原たち機動隊員に見せつけるような、大きな、ゆっくりとした動作で拳銃を放り、そして――その手を素早く横に薙いだ。

然后,黑帽子照这边说的扔掉了枪。动作大到能让楠原等机动队员能看见的程度,慢慢的放下了手枪,之后——握枪的手迅速地横过来一扫。


上一页    首页    下一页

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (1)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团