2014.12.3【日译中】坊っちゃん(25)

发表于:2014-12-03 10:26 [只看楼主] [划词开启]

                 坊っちゃん(25)

这篇翻译得真的好乱,完全看不懂~~~拜托小伙伴们了

それからおれと同じ数学の教師に堀田というのが居た。これは逞しい毬栗坊主で、叡山の悪僧と言うべき面構である。人が叮寧に辞令を見せたら見向きもせず、やあ君が新任の人か、ちと遊びに来給えアハハハと言った。何がアハハハだ。そんな礼儀を心得ぬ奴の所へ誰が遊びに行くものか。おれはこの時からこの坊主に山嵐という渾名(あだな)をつけてやった。漢学の先生はさすがに堅いものだ。昨日お着きで、さぞお疲れで、それでもう授業をお始めで、大分ご励精で、――とのべつに弁じたのは愛嬌のあるお爺さんだ。画学の教師は全く芸人風だ。べらべらした透綾の羽織を着て、扇子をぱちつかせて、お国はどちらでげす、え? 東京? そりゃ嬉しい、お仲間が出来て……私もこれで江戸っ子ですと言った。こんなのが江戸っ子なら江戸には生れたくないもんだと心中に考えた。そのほか一人一人についてこんな事を書けばいくらでもある。しかし際限がないからやめる。

另外还有一个跟我一样也是数学老师,叫崛田的家伙。他长得很健壮,留着寸头,一副叡山恶僧的形象。我郑重地将任命书给他看的时候,他却看也不看,哈哈笑着说:啊你是新人啊,有空来来玩啊。有什么可笑的。谁会去这么没有礼貌的家伙住的地方玩耍啊!我从这个时候就给他起了一个“山岚”的诨名。国学的老师果然是很靠得住的人。昨天?想必很疲劳了,即便如此今天还是继续上课,十分地勤奋。?绘画学的老师走的完全是文艺风。穿着薄薄的亮纱短外罩,挥着扇子对我说:你是哪里人啊?哎?东京的?我们是一起的啊,我也是江户人。我心里想着,要是江户人都是你这样的我真不想生在江户了。其他的一些人,要是一个一个写的话,类似于这样的事情还有很多。那样就没完没了了,我就不一一描述了。

  
 挨拶が一通り済んだら、校長が今日はもう引き取ってもいい、もっとも授業上の事は数学の主任と打ち合せをしておいて、明後日から課業を始めてくれと言った。数学の主任は誰かと聞いてみたら例の山嵐であった。忌々しい、こいつの下に働くのかおやおやと失望した。山嵐は「おい君どこに宿(とま)ってるか、山城屋か、うん、今に行って相談する」と云い残して白墨を持って教場へ出て行った。主任の癖に向うから来て相談するなんて不見識な男だ。しかし呼び付けるよりは感心だ。

全都打过招呼后,校长对我说:今天可以回去了,关于教学上的一些事情问问数学主任,后天开始上课吧。我就问了一下数学主任是谁,竟然是那个“山岚”。真是可恶,难道要在这家伙手下做事吗,真叫人失望。“山岚”说【喂,你住在哪里啊?山城屋啊,嗯,那我现在过去和你谈论一下】话还没说完就拿着粉笔朝着教室的方向去了。明明是主任却过来我这边谈论,真是没有见识的家伙。但是总比叫我过去好多了。


 それから学校の門を出て、すぐ宿へ帰ろうと思ったが、帰ったって仕方がないから、少し町を散歩してやろうと思って、無暗に足の向く方をあるき散らした。県庁も見た。古い前世紀の建築である。兵営も見た。麻布の聯隊より立派でない。大通りも見た。神楽坂を半分に狭くしたぐらいな道幅で町並はあれより落ちる。

接着我离开了学校想着立马回住的地方吧,没有叫到车,就想着稍微散下步,看看这个城市,就随性地往前走。还发现了县政府。这是一所上世界的老建筑。还有兵营,比麻布联队差远了。还有大马路,只有神乐坂马路的一半宽,街道相对安静多了。


本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (10) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团