2014.12.5【日译中】无针注射器开发成功

发表于:2014-12-05 10:24 [只看楼主] [划词开启]

「針なし注射器」の開発に成功 痛みなし、皮膚に押し当てるだけ 芝浦工大

无针注射器开发成功   无痛、推入皮肤内  芝浦工大

針を使わずに気泡の圧力で試薬や遺伝子を体内に届けられる「針なし注射器」の開発に、芝浦工業大学機械工学科の山西陽子准教授が成功した。直接皮膚に押し当てるだけで、痛みを伴わずに試薬や遺伝子を目的の場所へ高精度に輸送できるという。

芝浦工业大学机械工学科山西阳子准教授成功开发一种不用针,通过气泡压力将药物和遗传基因压送到体内的“无针注射器”。这种注射器仅靠直接触压皮肤,即可将药物和遗传基因高准度地输送到目的地,且不会产生痛感。
【針なし注射器の構造

【无针注射器的构造】

既存の針なし注射器は、バネの力で液体を高圧で発射し、皮膚を貫いて筋肉に薬剤を投与するものなどがあるが、神経を傷つける恐れや、多少の痛みを感じるなどの問題があった。

已有的无针注射器虽然能够通过弹簧高压发射液体,让药物穿过皮肤进入肌肉,但也存在可能伤害神经,多少带有痛感等问题。

新開発の針なし注射器は、高速で発射した気泡がはじける力で細胞に微細な穴を空け、その穴から、試薬をまとった微細な気泡を細胞内に注入する。気泡のガスは細胞内で収縮し、試薬だけが患部に届く。穴の直径は4μメートルほどで、細胞へのダメージも少なくて済む。

新开发的无针注射器可在高速发射气泡后,通过气泡破裂产生的力量在细胞上打开一个微小的孔,继而通过该孔将装满药物的微小气泡注入细胞内。之后,气泡内的气体会在细胞内收缩,只有药物到达患病部位。打开的孔直径仅有4μ米,对细胞的损坏可忽略不计。

2012年に開発した「マイクロバブルインジェクションメス」を改良して開発した。マイクロバブルインジェクションメスは、液中で微細な気泡を連続して打ち出し、マイクロレベルの微細な穴を空けると同時に、試薬をまとった気泡を輸送できるメス。メスを覆うガラス製のシェルの位置を前方に突き出すことで細胞と気泡導入部との密着性を向上させ、空気中で使用できるようにした。

该无针注射器是在2012年开发的“微型气泡注射手术刀”的基础上改良开发而成的。微型气泡注射手术刀是通过在液体中连续发射气泡,在生成微型小孔的同时,将装满药物的气泡运送进体内的一种手术刀。只需将包裹这种手术刀的玻璃制壳前推,就可提高细胞与气泡导入部分的紧贴度,从而可在空气中使用。

薬剤を皮下注射する際に利用できるほか、植物細胞を含むあらゆる固さの細胞への遺伝子導入・治療など、幅広い用途に使用できるという。今後はデバイス構造の最適化、試薬の導入量、痛み、穿孔深度の評価を行い、企業と連携するなどして実用化を目指す。

据说该无针注射器除了用于药剂的皮下注射之外,还能用于向包括植物细胞在内的所有有一定硬度的细胞的基因导入、治疗等,用途广泛。今后将对其发明构造的合理性、药物的导入量、痛感及穿孔深度进行评价,同时与企业合作,提高其实际应用。

 

分类: 日语
全部回复 (3)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团