【读书笔记】窗边的豆豆9

molly_wlm (molly笑笑) 地狱小巫师
26 6 1
发表于:2014-12-05 10:25 [只看楼主] [划词开启]

    其实我有点无颜以对队长大人啊~最近一直没有更新读书笔记~先忏悔!!!现在交一篇短短的片段,我会加油的!


お弁当  

トットちゃんは、校長先生に連れられて、みんなが、お弁当を食べるところを、見に行くことになった。お昼だけは、電車でなく、「みんな、講堂に集まることになっている」と校長先生が教えてくれた。講堂はさっきトットちゃんが上がってきた石の階段の、突き当たりにあった。いってみると、生徒たちが、大騒ぎをしながら、机と椅子を、講堂に、まーるく輪になるように、並べているところだった。隅っこで、それを見ていたトットちゃんは、校長先生の上着を引っ張って聞いた。「他の生徒は、どこにいるの?」 校長先生は答えた。「これで全部なんだよ」「全部!?」トットちゃんは、信じられない気がした。だって、前の学校の一クラスと同じくらいしか、いないんだもの。そうすると、「学校中で、五十人くらいなの?」校長先生は、「そうだ」といった。トットちゃんは、なにもかも、前の学校と違ってると思った。 みんなが着着席すると、校長先生は、「みんな、海のものと、山のもの、もって来たかい?」と聞いた。 「はーい」 みんな、それぞれの、お弁当の、ふたを取った。 「どれどれ」 校長先生は、机で出来た円の中に入ると、ひとりずる、お弁当をのぞきながら、歩いている。生徒たちは、笑ったり、キイキイいったり、にぎやかだった。 「海のものと、山のもの、って、なんだろう」 トットちゃんは、おかしくなった。でも、とっても、とっても、この学校は変わっていて、面白そう。お弁当の時間が、こんなに、愉快で、楽しいなんて、知らなかった。トットちゃんは、明日からは、自分も、あの机に座って、『海のものと、山のもの』の弁当を、校長先生に見てもらうんだ、と思うと、もう、嬉しさと、楽しさで、胸がいっぱいになり、叫びそうになった。 お弁当を、のぞきこんでる校長先生の肩に、お昼の光が、やわらかく止まっていた。

 

1、突き当たり【つきあたり】0

1)冲突,撞上,碰上。(突き当たること。) 
2)尽头。道路再也走不过去的地方。(道や廊下などの行きづまった所。) 
      突き当たりの部屋。/(走廊)尽头的房间。 
      この路地の突き当たりがわたしの家です。/这条胡同的尽头就是我的家。

2、隅っこ【すみっこ】:【俗语】角落,旮旯

3、着着【ちゃくちゃく0:稳健而顺利的,扎扎实实的,事情顺利进展貌。

4、キイキイ1

1)物体发出嘎嘎吱吱的尖锐的声音。(物のきしる鋭い音を表す語。) 
2)高声说话的样子。(甲高い声でよくしゃべるさま。)


渣翻译



便当

豆豆被校长老师带到大家吃便当的地方去看看。校长老师告诉豆豆,只有吃午餐的时候,大家不在电车上,而是在聚集在教室里。教室就是在刚刚豆豆走过的那个石台阶的尽头。到那一看,学生们一边吵闹着一边把桌子和椅子排成一个圆圈。站在角落看着这些的豆豆扯了扯校长老师的上衣问道:“其他的学生呢?他们在哪?”校长老师回答道:“这就是全部哦。”“这就是全部学生?”豆豆感到无法相信,因为这只有之前学校一个班的学生而已。豆豆接着问:“整个学校只有五十人左右?”“是的”校长老师回答。豆豆总觉得和以前的学校有些不一样。大家都陆陆续续安稳的坐了下来,校长老师问到:“大家都带来了海里的东西和山上的东西了吗?”大家纷纷把自己便当的盖子打开。“是什么啊”校长老师走到桌子围出来的圆中,一边走着一边一个一个的看着孩子的便当。同学们有的笑着,有的大声叫着,非常的热闹。“海里的东西、山上的东西是什么啊?”豆豆有点奇怪。但是,豆豆又觉得这个学校虽然很奇怪,但却非常非常有意思。豆豆之前从来不知道,吃便当的时间还可以这么开心愉快。只要一想到,明天开始自己也能坐在这里,把装着海里的东西和山上的东西的便当拿给校长老师看,豆豆心里充满了欢乐和激动,开心的都快要叫出来了。而正在专心看着孩子们便当的校长老师的肩膀上,灿烂的阳光就这样温柔的停下了。

 


最后编辑于:2016-05-01 21:33
分类: 学习

标签: 听说写译

全部回复 (6) 回复 反向排序

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 听说写译
  • 基础课程
  • 口语课程
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团