2014.12.05【日译中】水車館の殺人-プロローグ -009

ziyansh2 (紫焱(シエン)) 译犹未尽
46 7 0
发表于:2014-12-05 23:34 [只看楼主] [划词开启]

水車館の殺人           綾辻行人

プロローグ   (一九八五年       九月二十九日       午前五時五十分)


009

男の握った火掻き棒が、焼却炉の扉に伸びた。灼熱を帯びたその鉄板に、硬い音を立てて棒が当たる。鈎形に曲がった先端部が、すぐに扉の把手を捉えた。

男人握住火铲子向焚烧炉的门伸去。当的一声,呈钩形弯曲的铲子前端一接触到发烫的门立刻钩住了门把手。

 

扉が手前に開かれた。真っ赤な炎が、その奥で勢いよく燃えていた。

他把门向面前拉开来,焚烧炉里赤红的火焰正熊熊地燃烧着。

 

「ううっ……」

洩れ出してきた強烈な臭気に、誰もが鼻を押さえた。同時に吐き気を覚えた者も、確かにいたことだろう。

“唔……”

强烈的臭气扑面而来,大家立刻捂住了鼻子。有几个人甚至差点吐了出来。

 

蛋白質の燃える臭いだった。そして、それを恐らく誰もが”異臭”と感じたのは、その臭いの発生源として思い描いたものが同じだったからだ。

是蛋白质燃烧的臭味。而且,大家所感受到的这种恶臭,恐怕也正是来自大家心中所想的那个发生源。

 

「正木……」

車椅子の男が、苦悶するように呻いた。

“正木……”

轮椅上的男人发出了痛苦的呻吟。

最后编辑于:2014-12-08 10:16

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (7) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团