2015.01.28【日译中】カザリとヨーコ3-5

sjbluesky (嘉嘉☪一期一会)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
译者无敌
6 1 1
发表于:2015-01-28 12:57 [只看楼主] [划词开启]
カザリとヨーコ
作者=乙一


「ああ、やめてください。やめてください。鏡の中にピエロみたいなのが見えます。でも、少し息苦しいのは治りました。だから頬を引っ張るのはやめてください」
“啊啊,请不要这样。请不要这样。镜中的我看上去如同小丑一般。但是,窒息感稍微好了一些了。所以请不要再拉我的脸颊了”

「治った? それなら良かったわ」
“好了吗? 那真是太好了”

 彼女はそう言うと咳をした。ごほんという咳ではなく、もっといやな感じのかすれる咳だったので、わたしは心配になった。
 说完,她又咳嗽起来。不是那种轻微的咳嗽,而是更为严重糟糕的咳嗽,我不由担心起来。

「大丈夫ですか?」
“没事吧?”

「大丈夫よ。そうだ、今度いっしょに旅行にでも行こうね。ヨーコさん、あなたは今やわたしの一番たいせつな家族なんだから」
“没事的。对了,下次一起去旅行吧。因为,阳子你现在是我最重要的家人啊”

「旅行に出たままもう戻ってこなくてもいい?」
“就这样踏上旅途再也不回来也可以吗?”

「ええ、そのまま世界を旅しましょう。あなたをわたしの孫ということにして」
“嗯嗯,就那样周游世界。别人问起我就和别人说,你是我的孙女”

 あなたはもしかしてわたしの都合のいい妄想かなにかですか、と思った。なぜならそれは素敵なアイデアだったからだ。スズキさんが本当にわたしのおばあちゃんだったらいいのになあとずっと思っていた。
 我觉得你该不会是我自私的妄想什么的吧。因为,这个想法真是太棒了。我一直都想,要是铃木婆婆真的是我的外婆就好了。

 スズキさんが人差し指をたてて鏡を指した。鏡を覗き込むと笑顔になったわたしの顔があった。わたしはカザリに似ていた。
 铃木婆婆竖起食指指着镜子。我顺着她的手指看向镜子,里面的我已经换上了笑容。我的容貌和小饰很像。

 スズキ家からの帰り道でわたしはカザリのように歩いてみた。顔をあげ幸福そうな顔をしてずんずん進んだ。するといつもわたしは背中を丸めて歩いていたのだと気づいた。
 从铃木婆婆返回自己家的路上,我试着像小饰一样走路。抬起头带着幸福的表情大步地往前走。然后我才注意到,自己平时一直都是弓着背走路的。


(TBC


本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (1)

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团