日语阅读:八公的故事

发表于:2015-01-29 16:00 [只看楼主] [划词开启]

日语阅读:八公的故事 


【閲読】 <ハチ公の話し>

今まで私は何度も東京に来たことがありますが、渋谷へ行ったことはありません。今度東京に来て、ある家庭的な旅館に泊まりました。ある日、昼食後私は友人田中さんの案内で渋谷へ行きました。

旅館から渋谷までは遠くありませんから、歩いても,二十分ぐらいしかかかりません。地下鉄の出口あたりは広場になっていて、店や人が多くて、本当に賑やかです。澄んだ大空には雲は一つもありませんでした。いい天気でした。突然西口に立っている犬の銅像が目に入りました。不思議に思いましたから、田中さんに聞きました。田中さんは次のことを物語的に話しました。

犬の名前はハチ公です。その主人が突然勤務先で亡くなりましたが、それを知らないハチ公はやはり毎日主人の帰りを待っていました。今はハチ公は忠誠の代名詞になっています。このあたりも待ち合わせの場所になっています。 私たちは代わる代わるその前で記念写真を撮りました。

その時、私たちは急にコーヒーを飲みたくなりましたから、近くの喫茶店に入りました。今までああいう店に入ったことは一度もありません。今度初めて経験しました。 


本期任务: 

 1)作者は東京に来て、どこに泊まりましたか。

 2)今はハチ公は何の代名詞ですか。 ハチ公の話し


参考译文: 《八公的故事》

我曾几次来过东京,但没去过涩谷。这次来东京,住在一家家庭式旅馆。一天,吃过午饭以后,我在朋友田中先生的带领下去了涩谷。

旅馆到涩谷不远,即便步行,也只要二十分钟左右。地铁出口处一带已成了广场,由于商店和行人很多,显得非常热闹。清澈的天空万里无云,是个好天气。突然,一座竖立在地铁西口出口处的狗铜像映入眼帘。感到很奇怪,就询问了田中先生。田中先生讲故事般的叙述如下:

狗的名字叫八公。其主人在工作单位突然去世,不知情的八公仍然每天等待着主人的归来。如今八公成了忠诚的代名词,这附近也成了约会等人的场所。   我们轮流在铜像前拍了纪念照。   

这时,我们突然想喝咖啡了,就进了附近一家咖啡馆。迄今我还没进过这种店,这回才首次体验了。


 ハチ公の話し 日文阅读 

【単語】 日文 中文 

渋谷(しぶや):(地名)涩谷。 

 泊まる(とまる):(自五)投宿,住宿。 

 あたり(辺り):(名)附近,近处,周围,四周。 

 澄む(すむ):(自五)澄清,清澈。 

 雲(くも):(名詞)云。 

 銅像(どうぞう):(名詞)铜像。 

 不思議(ふしぎ):(名?形动)难以想像,奇怪。 

 物語(ものがたり):(名詞)话,谈话。故事,传说。

 勤務(きんむ):(名?自サ)勤务,工作。

 亡くなる(なくなる):(自五)死,故去。 

 忠誠(ちゅうせい):(名詞)忠诚。 

 経験(けいけん):(名?他サ)经验。 


参考答案: 1)ある家庭的な旅館に泊まりました。 2)忠誠の代名詞です。

最后编辑于:2015-08-17 18:31
分类: 学习资料

标签: 请选择

全部回复 (3)

  • 2

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 300篇精选中日文对照阅读
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团