2015.01.30【日译中】この一冊で「敬語」がわかる♠就这本敬语,仅够!14回目

songjian宋健 (キスゲ) 译人小成
6 2 0
发表于:2015-01-30 01:00 [只看楼主] [划词开启]

うっかりしやすい 間違い敬語

容易混淆弄错的敬语

「移らさせて頂きます」「進まさせて頂きます」× 「せる」か「させる」か

「移らさせて頂きます」「進まさせて頂きます」属于错误的敬语表现          到底用「せる」好,还是「させる」?

「では、次の議題に移らさせて頂きます」「先へ進まさせて頂きます」

「では、次の議題に移らさせて頂きます」「先へ進まさせて頂きます」

上役や外部の人が加わった会議の席などで、時折聞かれる表現です。

再有上级或者外部人士的会议等场合,偶尔会听到敬语表现形式。

自分の行為に使役や許容を表す助動詞「せる」「させる」を用いるは、聞き手への敬意を示す一つの方法ですが、「移る」や「進む」のような五段活用の動詞の場合は、「させる」ではなく「せる」を続けるのが文法にかなった言い方です。

虽然在自己的行为上采用表示使役呀允许表现形式「せる」「させる」是对听话人一种敬意的表现,但是「移る」或者「進む」这样五段动词的场合,不应该用「させる」,而是后缀「せる」才能成为的文法。

「移らせて頂く」「進ませて頂く」であるべきです。

这里正确的表现形式应该是【请借一步】【请让我继续】。

「議事を進行させて頂きます」なら問題ありません。この場合の「させる」は動詞ですが、この「00をさせて頂く」という言い方が頭にあって、「移らせて」「進ませて」より「移らさせて」「進まさせて」の方が丁寧だと感じるのかもしれません。

如果是「議事を進行させて頂きます」则没有问题。这个时候「させる」是作为动词使用的,也许是因为「00をさせて頂く」这个说法在脑海里有印象,所以比起「移らせて」「進ませて」大家会认为「移らさせて」「進まさせて」这种更礼貌。

「先へ進めさせて頂きます」も大丈夫です。こちらは、下一段活用の動詞「進める」に「させる」がついたものだがらです。

「先へ進めさせて頂きます」用法上也没问题。这里用「させる」是因为「進める」其本身属于下一段动词。

「(椅子から)立たせてもらいます=立つ」と「(看板を)立てさせてもらいます=立てる」「(家に)泊まらせてもらいます=泊まる」と「(車を)停めさせてもらいます=停める」などと同じような使い分けです。

综上所述像这些动词「(椅子から)立たせてもらいます=立つ」と「(看板を)立てさせてもらいます=立てる」「(家に)泊まらせてもらいます=泊まる」と「(車を)停めさせてもらいます=停める」要区分好一段还是五段在使用。

5队日语组:@yang821215 @铃兰花1990 @shanghaiwl @咯口 @yangf2014  @tyouhong  @迦陵 @mirumi @花田给我半亩MISAKI@蓝小C@夜刀神一@liupenny


分类: 日语
全部回复 (2)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团