2015.01.30【日译中】カザリとヨーコ3-7

sjbluesky (嘉嘉☪一期一会)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
译者无敌
16 1 0
发表于:2015-01-30 13:30 [只看楼主] [划词开启]
カザリとヨーコ
作者=乙一


 体温が冷えていくのを感じた。ママが居間から出てきてわたしの前を通り過ぎ台所の物置を荒々しくあけた。わたしなど存在しないというように振り返りもしなかった。物置に入っていたわたしの教科書なんかを取り出してぶちまけると母は奥の方からスズキさんに借りたままの三冊の小説を発見した。
 我感到自己的体温慢慢冷却下来。妈妈出了起居间之后,从我前面走过急急忙忙地打开了储物间的门。仿佛我根本不存在一般连头也不回。在把我放在储物间里的教科书什么的甩出来之后,妈妈发现了我放在更里面的从铃木婆婆那里借来的三本小说。

「あんたこの本どうしたの?」
“你说!这些书是怎么回事?”

 低い声でママが聞いた。わたしは怯えながらなんとか声を出した。質問に答えなければ無条件でぶたれる決まりだった。
 妈妈声音低沉地问道。我虽然很害怕但努力挤出了一点声音。如果不回答妈妈的问题,一定会无条件地挨打的。

「借りたの……」
“我借来的……”

 ママは本を床にたたきつけた。
 妈妈把书摔到了地板上。

「あんたにそんな友達はいないでしょう? まったく呆れた子! 店から盗んできたのね! ママは毎日あんたのために働いているというのにいったいどうしてこんなに困らせるの!」
“你没有那样的朋友的吧? 你真是个不像话的孩子! 这是从店里偷来的吧! 妈妈明明每天都为你在工作,你为什么要这样要让我烦心呢!”

 ママはわたしをいすに座らせ静かに言った。
 妈妈让我坐在椅子上冷静地说道:

「あんたは昔からそうだったわね。ママやカザリを困らせてばかりいて本当にろくでなしだったわ」
“你以前就是这副样子的呢。一直让妈妈和小饰烦心,真是个废物啊”

 居間の入り口にカザリが立ってわたしを見ていた。彼女は憐憫の混じった顔でママに言った。
 小饰站在起居室的门口看着我。她脸上带着怜悯开口道:

「ママ、お姉ちゃんを許してあげて。たぶん出来心だったのよ」
“妈妈,你就原谅姐姐吧。她大概不是故意的”

「カザリはやさしい子ね」ママはカザリを見て笑みを浮かべた後、わたしに向き直った。「それに比べてこの子といったら、本当に体の中は腐っているとしか思えないわね。カザリ、あっちへ行ってなさい」
“小饰真是温柔啊”妈妈看着小饰笑了一下之后,又转向了我,“和你相比这个孩子真是的,除了身体里已经烂掉了之外我想不到其他说法了。小饰,去那边吧”

 カザリは口だけを動かしてわたしに「がんばってね」と言って親指をたてると部屋の奥へ引っ込み戸をしめた。居間の方からテレビの音が漏れてきた。
 小饰用嘴型对我说了句“加油哦”之后,竖了竖大拇指便退回房内,拉上了门。从起居间漏出了电视机的声音。


(TBC


本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (1)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团