2015.1.30【日译中】 島木健作 黒猫 02

沐小诺 (一只猫而已)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
译坛英杰
31 3 0
发表于:2015-01-30 18:17 [只看楼主] [划词开启]

私は地理学の雑誌を何年も前から継続して取っていて、今まではただ重ねてあるだけだったが、この機会にこれらの頁を漫然と繰りひろげていると、これ以上の楽しみはないように思われて来た。


很多年前我就开始持续的订购地理学杂志,至今为止都只是重叠摆放着,趁这个机会漫不经心的翻开这些书的页面,觉得没有比这更有趣的事了。



 それの近頃の号にある博士の樺太《からふと》旅行談が連載されていてそれが私には面白かった。


杂志最近的刊号上连载着某位博士去库页岛的旅行谈,我个人觉得很有意思。



そのなかの絶滅せんとしつつある樺太オオヤマネコの話、というのが強く私の空想を刺戟《しげき》した。


其中写着濒临灭绝的库页岛的猞猁故事,强烈的刺激着我的幻想



樺太の大山猫は明治四十一年、大正元年、昭和五年、の三度捕獲されたが、それ以後は絶滅したものと思われていた。


库页岛的猞猁是在明治四十一年、大正元年、昭和五年、被三次逮捕,但那之后都以为是已经灭种的动物。



それが昭和十六年の二月になって、又も野田という所にとらわれた。この時の奴は雌だった。


可是在昭和十六年二月份时,又在一个叫野田的地方被抓捕了。当时的猞猁是只雌的。



猟師が猟犬を差し向けると逆に犬の方が追いまくられてしまった。


猎人把猎犬派遣出去,反而是猎犬被追赶回来。



猟師が驚いて鉄砲を構えると、大山猫はいきなり樹の上から下の猟師目がけて小便をひっかけたというのである。


猎人一惊忙备好枪时,猞猁冷不防的从树上往下朝着猎人撒尿。



私はこの簡単な記事を繰り返し読み、挿入されている大山猫の写真を飽かず眺めた。


我不厌其烦的反复地看着这篇简单的报道,全神贯注的盯着插图中猞猁的照片。




写真の大山猫は明治大正の頃に捕獲されたものの剥製《はくせい》で、顔つきなど実物とはまるでちがってしまっているという。が、それでも熊をも倒すといわれる精悍《せいかん》さ、獰猛《どうもう》さはうかがわれぬことはなかった。

照片中的猞猁是在明治大正时候被逮捕的标本,脸型与实物迥然不同。可是,即便是这样,能够打倒熊的精悍与狰狞是毋庸置疑的。




求指点!!!!



最后编辑于:2015-01-30 23:38
分类: 日语
全部回复 (3)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团