2015.01.30【日译中】 島木健作 黒猫 04

沐小诺 (一只猫而已)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
译坛英杰
31 3 0
发表于:2015-01-30 18:30 [只看楼主] [划词开启]

彼はこういう四肢をもって殆ど音もさせずに歩く。

它拥有着这样的四肢行走时几乎无声音。


そしてその足指の陰には熊の剛毛をさえも引き裂くべき、剃刀《かみそり》のような鈎爪《かぎづめ》がかくされている。

并且,脚指的背后隐藏着能把熊的硬毛撕裂,像剃须刀一样锋利的勾爪。


 私はこういう剽悍《ひょうかん》な奴が、眼をランランと光らせて、樺太の密林のなかを彷徨《ほうこう》している姿を想像した。


我想像着如此剽悍的家伙,目光炯炯,在库页岛的密林中彷徨的样子。


樺太全土にもはや一頭いるか二頭いるかわからない、絶滅に瀕《ひん》している、一族の最後のものなのである。何という孤独であろう! 


库页岛全境已经濒临灭绝的只剩下不知是一只还是两只了,猞猁一族最后的一只。

( 这里要怎么翻好呢!好纠结!)

该是多么的孤独!!



しかしそこには孤独につきまとう侘《わび》しげな影は微塵《みじん》もない。あるものはただ傲然《ごうぜん》たる気位である。満々たる闘志である。


可是,那是一点也不像是被孤独缠绕而寂寞的影子。

有的只是傲然的气派。

满满的斗志。



彼はいかなる場合にも森の王者たるの気位を失わない。万物の霊長たる人間が、鉄砲を差し向けた時、彼は逃げなかった。


它在任何场合都不失作为森林之王的气派。

就算是万物灵长的人类拿枪指向它时,它也没有逃跑。

 



最后编辑于:2015-02-05 23:38
分类: 日语
全部回复 (3)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团