课文翻译第三课 理想のエネルギー 原子力 【理想能源核能】

S_ARAEL (音箱) Lv9 守卫十二忍
171 6 2
发表于:2015-02-05 19:45 [只看楼主] [划词开启]

18世紀後半に起こった産業革命以来、人類は、石炭や石油などの天然資源をどんどん燃やして得たエネルギーによって文明を発展させてきた。しかし、この天然資源は無限ではない。特に石油は、今後十数年で底を突くと予測され、様々な省エネルギー対策も取られている。が、われわれの今の繁栄を維持するための電力の需要にこたえるには、石油に替わる新たなエネルギー源がどうしても必要なのである。そこで登場したのが、経済性、環境特性などすべての面で優れている理想のエネルギー源、原子力である。

 

   18世纪后半期发起的产业革命以来,人们利用不断燃烧煤炭和石油等天然资源得到的能源发展文明。但是这些天然资源不是无限的。特别石油资源,人们预测今后十几年间将会被消耗殆尽。因此采取了各种各样的节能措施。如今我们急需一种新能源代替石油来提供维持我们繁荣的电力。于此登场的就是在经济性,环境特性等全方面都很出色的理想能源,核能。


    現在我々は、大気汚染、酸性雨、地球の温暖化など、様々な環境問題を抱えている。それを解決するために、クリーン·エネルギー開発政策の一環として、水力、風力、太陽エネルギーなどの研究開発プロジェクトが政府主導の下、各国で進行中である。が、コスト、効率、実用性などを考えると原子力に頼らなざるを得ない。このことは数字の上から明らかであり、1994年現在、運転されている原子炉の数は、世界37か国で400を上回っている。中でもフランスでは、これに総電力の7割を依存しており、原子力は、なくてはならないエネルギー源となっている。日本の場合は、1963年、日本原子力研究所で初の発電に成功してからというもの、開発に拍車がかけられ、1994年現在、約40の原子炉が運転されており、その結果、原子力発電の割合は総発電量の4分の1を占めるまでになった。今建設計画のものがすべて完成すれば、将来、総発電力の40%が賄われる予定であり、原子力と現代社会とは切っても切れない関係にあるというのが現状である。

 

   现在我们面临着空气污染,酸雨,温室效应等诸多环境问题。为了解决这些问题,作为绿色能源开发政策的一环,在政府的主导下,各国正在进行水力,风力,太阳能等研究开发项目。考虑到成本,效率,实用性等因素,我们不得不依赖核能源。这一事实在数据上也很明显。1994年现在,在全球37个国家正在运行的核电站数量超过400座。其中法国总电力的70%由核能提供。核能现已成为不可或缺的能源之一。日本方面,1963年日本核能研究所初次发电成功后,开发的步伐更是快马加鞭。1994年现在,约有40座核电站正在运行。其结果,核能发电占据了总发电量的4分之1。如果后续建设计划项目完成,将来会提供总发电量的40%能源。核能已经与现代社会建立了无比密切的关系。

 

 原子力開発の歴史を振り返ってみると、1979年アメリカのスリーマイル島で、原子力発電の是非が問われるような事故が起こっている。これは、原子炉の一部の故障と操作ミスとが原因で、放射能に汚染された水が外部に漏れ出し、周辺の住民が避難させられたというものである。また、1986年には、旧ソ連キエフ市北方に位置するチェルノブイリ原子力発電所で、史上最悪にお爆発事故が起こっている。原子炉の一部が破損し、それを覆う建物の屋根が吹き飛び、放射能が吹き出した。爆発の瞬間に現場で作業をしていた職員二人が即死したのを含め、死亡者は31人にも上がった。周辺諸国では土壌が汚染され、農産物が大きな被害を受けた。その農産物の中には海外向けのものも含まれており、放射能汚染の被害は、食品を輸入している国々まで広く及んだのである。そればかりか白血病をはじめとするいわゆる原爆症が、事故現場の周辺はもとより、かなり広い地域で現在でも大勢の住民を苦しめている。



   回顾核能开发的历史。1979年在美国三哩岛发生了一起被控是核能开发是非的事故。以核电站的部分故障与操作失误为原因。被放射能污染的水泄漏到外部,造成周边地区无法生存,众多居民开始了避难的生活。类似事故还有在1986年。位于前苏联市北方的切尔诺贝利核电站。发生了有史以来最严重的爆炸事故。核电站部分破损,覆盖于建筑物上的屋顶被掀掉。包含爆炸瞬间在现场作业的两名工人在内,遇难者人数高达31人。周边各国土壤被污染,农作物也受到极大危害。其中包含向海外出口的农产品。放射污染灾害也广泛危及到进口食品的诸多国家。不仅如此。以白血病为首的所谓辐病不仅在事故现场周边,直到现在也危害着相当广阔地区的众多居民。


   確かに、技術開発が進歩するにつれて、原子炉はより安全性を増してきた。しかしながらどんなに技術が進歩しようが、また。いくら厳重に管理しようが、原子炉には放射能が渦巻いており、万一事故でも起ころうものなら、それまでだ。しんじられないほど多くの命を奪ってしまうことを忘れるわけにはいかない。その上、放射能の恐ろしい力は衰えることを知らず、運転を停止し閉鎖された原発であってもむやみに近寄ることはできない。さらには、毎日のように原発から吐き出されるごみ、いわゆる放射性廃棄物もかんがえねばならぬ深刻な問題だ。処理できないゴミ、直接触れることさえできないゴミがドラム缶に詰められ無限に増え続けていく。恐ろしい限りである。

 

   确实,随着科技进步。核电站的安全性有所提升。但不论科技发展到何种程度,也不论有多么完备的管理。核电站是一个放射性能源的巨大漩涡。万一出现事故后果将不堪设想。我们不能忘记它曾夺走过无数的生命。而且放射能的恐怖还在于它不知何时衰竭。即使是已经停止运转的原发地也不能轻易接近。还有每天从原发地产生的垃圾,这些所谓的放射性废弃物也成为不得不考虑的严重问题。不能处理的垃圾,甚至不能直接接触的垃圾被塞满在罐桶中无限的增加着。真是令人惶恐至极。

 

 原子力発電の安全性を信じ、より便利で豊かな生活を求めるか、あるいは放射能の危険性を恐れてぜいたくな生活をあきらめるか、私たち人類は大きな選択を迫られているのである。


是要相信核能发电的安全性,追求更加便利丰富的生活。还是惧怕放射能的危险,放弃富足的生活。我们人类正面临着一个重大的选择。

标签: 学习分享

全部回复 (6) 回复 反向排序

  • 2

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团