2015.03.16【日译中】きみにしか聞こえない-CALLING YOU- (14)

sbdwy (三斑菌)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
译犹未尽
51 11 0
发表于:2015-03-16 23:36 [只看楼主] [划词开启]
目の前にあるサンデーを一冊、手に取り、ページをめくる。そしてわたしは、シンヤという少年が、この世のどこかに実在していることを知った。
我拿起面前的一本SUNDAY,翻页。然后我知道了,名为慎也的少年,是真实存在于这个世界上的。
今度は彼が質問する番だ。わたしはそれに答え、自分が存在していることを彼に証明しなくてはいけない。
这次轮到他提问了。我必须答对他的问题,向他证明我是真实存在的人。
「三五五ページの三コマ目には何が書いてある?」
“355页的第三幅图画的是什么?”
わたしは彼の指定したページを探し出した。
我翻到了他说的那一页。
「変な格好をした人の絵が描かれていて、変な台詞が書かれているわ」
“画着一个穿着怪异的人,旁边写着奇怪的台词。”
それはひどい台詞で、口にするのがはばかられた。
台词内容很过分,我不敢说出口。
「なんだよ、ちゃんと答えてよ。あ、でも待って。今、ページをめくってみる」シンヤの声。その直後に、高揚した彼の声が届く。「本当だ、きみの言った通りだ! きみは実在するんだ!」
“什么啊,好好回答哦。啊,等等。我现在翻页看看”慎也说着。说后不就,他激动的声音传来。“真的,和你说的一样!你真的存在!”
心の中で笑ってしまった。顔には出ないようにうまく隠したけれど、心の声は直接シンヤの方に届いてしまう。自分の笑い声が聞かれてしまったことに気付き、少し気恥ずかしさを覚えた。頭の電話による会話は、これまでの他人との接触とは比較にならないほど、感情を隠すのが難しいのかもしれない。
我在心里悄悄笑了。虽然很好地克制了脸上的表情,但心中的声音直接传到了慎也那边。我意识到自己的笑声被慎也听到了,有点不好意思。和至今为止与他人直接接触的交流相比,用脑中的电话进行的会话可能难以隐藏自己的感情。
そうしてわたしの方も、自らの存在を証明することができた。それでも、この調べ合いのゲームがおもしろくて、わたしたちは何度も交替して質問した。意味のわからない台詞が飛び出すと、それだけで頭の中は二人分の笑い声で満たされた。
就这样,我也证明了自己存在的真实性。但即便如此,我们仍然轮换着问了好多问题,因为这个相互调查的游戏太有趣了。如果蹦出意义不明的台词,仅为这个,脑海中就会充满两人的笑声。
 頻繁にシンヤから電話がかかってくるようになった。最初のうちは短い会話だったが、やがて一時間、二時間と長さを増した。

此后,我和慎也开始频繁联系。一开始只是短暂的对话,后来就变成了一小时、两小时的长时间聊天。


上一篇   目录   下一篇

最后编辑于:2015-03-30 10:46
分类: 日语
全部回复 (11) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团