【原版书籍】《時速十四ノット、東へ》(安部譲二)

发表于:2015-03-17 02:29 [只看楼主] [划词开启]

内容(「BOOK」データベースより)

1915年12月、第一次世界大戦のさなか、商船八坂丸は282名の乗客、乗員を満載してロンドンを出航、地中海に入りエジプト、アレキサンドリアを目指す。行く手には敵国ドイツ潜航艇が無数に待ち伏せしていた。Uボートの標的は八坂丸の積荷、10万枚のイギリス1ポンド・ソヴリン金貨(時価換算300億円)だ。冷静果断の人、船長山脇武夫は決然と命ずる。『針路東!時速14ノット!』『アイ、アイ、サー!』大戦秘話をもとに、多年胸に温めた熱情をほとばしらせて安部譲二が書く。人種と国境を越え、憂き世のしがらみを越えた男と女の恋。海難史上未曽有、奇跡の全員生還を描く長篇小説。

  • (附件内容回复可见)

本帖来源社刊

分类: 小说
全部回复 (2)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团