2013.01.32 《初声》-哈根达斯囧-また雑

发表于:2014-01-12 18:10 [只看楼主] [划词开启]




ふりむくな、ふりむくな、うしろには夢がない。


 




说给自己听  「自分に言い聞かせる

如果有来生,要做一棵,                     もし来世があれば、一本の木になりたい。

站成永恒,没有悲的姿。                 立ちつつ永遠に、悲しい姿がない。 

一半在土里安,一半在飞扬,   半分は土に落ち着け、半分は空に飛びまい。

一半洒落阴凉,一半沐浴阳光。              半分は影を落とす、半分は日を浴びており。





那拉                                                               さよなら


最是那一低的温柔,                                   とりわけて それはうつむくような優しいしぐさで
象一花不羞,                      まるで蓮の花が冷たい風に揺られて恥らうように
道一声珍重,道一声珍重,                               かけられた大切な 大切な言葉
那一声珍重里有蜜甜的愁。                         大切な言葉の中に甘い憂い
沙扬娜拉!                                                 「さよなら。」

                                                        



雪花的快 

假如我是一雪花,              もし、私は一枚(ひとひら)の雪花なら

翩翩的在半空里洒,          格好よくひらり、ひらり空中で舞う。 
我一定清我的方向——       どこに行くかをはっきりしています。 
飞扬飞扬飞扬——         舞い上がる、舞い上がる、舞い上がる。 
地面上有我的方向。            この地上では私が行きたいところがあります。 
不去那冷寞的幽谷,           冷え冷えな谷間には行かない。 
不去那凄清的山麓,          荒れ果ての麓には行かない。 
也不上荒街去惆——      人がいない寂しい町にも躊躇しません。 
飞扬飞扬飞扬——       舞い上がる、舞い上がる、舞い上がる。 
你看,我有我的方向!      見て、私は行きたい所があるの。 
在半空里娟娟的舞,       しなやかに空中で舞い上がる。 
明了那清幽的住,     はっきりとあの清らかで静かな場所に決めた。 

等着她来花园里探望——   彼女が花園に来るのを待っている。 
飞扬飞扬飞扬——     舞い上がる、舞い上がる、舞い上がる 
啊,她身上有朱砂梅的清香! そうです、彼女の身にはすさ梅の香りがする。 
我凭借我的身,      その時、私は身軽な体を利用し 

盈盈的沾住了她的衣襟,    そっと、彼女の服にくっ付いた。 
近她柔波似的心胸——    彼女の柔らかい波のような胸に近付いている。 

消溶,消溶,消溶——             ゆっくりと溶けて行く! 
溶入了她柔波似的心胸!      彼女の柔らかい波のような心まで溶け込んだ。





最近实在很忙。。没有精力去录音了。。。如果有路过的大神。。。麻烦留下你们米粒的小森音。。。

虽然很鸡肋。。但是朕还是会给乃们发小红花的。。。お願いいたしますorz

答题区

1、听了pani姐姐的声音,耳朵是不是会怀孕!?一如既往请选最长一项╮(╯▽╰)╭
  • 成绩排行
  • 最新参加
2人回答了问题 | 平均正确率100%
最后编辑于:2015-04-20 22:59

本帖来源社刊

分类: 学习

标签: 早读时光

全部回复 (59) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 听说写译
  • 基础课程
  • 口语课程
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团