2014.01.14 《初声》-银蛋-残念な人の思考法⑤

发表于:2014-01-13 18:59 [只看楼主] [划词开启]

残念な人の思考法⑤

論理思考力があるのになぜ「残念」になるのか

  論理思考は、ビジネスパーソンに不可欠な能力のひとつである。

  論理思考とは、どこまでを論議すべきかその対象とする範囲を明確にし、そこで出てくる要素をモレなくダブりなく整理したうえで、順序だてて主張を組み立てて考えることである。この思考方法は仕事において大変重要なのだが、それがすべてではない。そこには二つの現実面での問題点がある。

  まずは、議論の対象とする「範囲」をどうやって明確にするのか、どうやって「要素」をモレなくダブりなく整理するかである。しかし、そもそも現実的に、これが絶対正しい「範囲」だというものは存在しない。「要素」をモレなくダブりなく整理するのは時間的にも、人間の認知能力的にも不可能である。

  だから、これが議論の「範囲」である。重要な「要素」である、と決めなければならない。つまり、論理思考と言っても、その考え手自身の意思や世界観に左右されるのだ。揺らぎない条件のように思われる「範囲」と「要素」は、普遍的に正しいというわけではないのである。

  もうひとつの問題は、順序だてて組み立てた主張には、必ず出発点が存在するのだが、その出発点自体が常に仮説であり、個人の世界観であると言う点である。例を挙げてみよう。

・セールスには論理思考が不可欠だ。

=私はセールスマンだ。だから私には論理思考が不可欠だ。

・セールスマンには論理思考は不要である。

=私はセールスマンだ。だから私に論理思考は不要である。

  どちらも論理的に正しいが、結論はまったく異なる。そうなってしまう理由は論理の出発点が違うからである。これは、とても重要なことである。しかも、問題はこの文章を読んでいる間は「ふーん、なるほどね」で済んでしまうが、現実のもっと難しい問題に直面した際に、とれる選択肢は一つなのである。

  以上二つの問題から言えることは、論理とは、ある「前提条件」における、ある問題を解決しようとしたときに、百人が百人同じ結論がでる、という筋道ないしはステップのことである。同じ筋道を辿っているにもかかわらず結果が異なるということは、「前提条件」が異なる、ということだ。

  残念な人、すなわち、間違えてしまう人は、「前提条件」で間違えているわけである。これが、能力もあるし、やる気も十分だが、成果が出ない人の本質である。


这段写得很精彩!!请务必理解其中的意思!!想法会得到升华的!!



答题区

1、正白跟小胖老师谁的课比较吸引人!!
  • 成绩排行
  • 最新参加
2人回答了问题 | 平均正确率0%
最后编辑于:2015-04-20 23:00

本帖来源社刊

分类: 学习

标签: 早读时光

全部回复 (29) 回复 反向排序

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 听说写译
  • 基础课程
  • 口语课程
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团