2014.01.17 《初声》-银蛋-残念な人の思考法⑥

发表于:2014-01-16 20:27 [只看楼主] [划词开启]

残念な人の思考法⑥

仕事ができないと言われる「頭の良い人」

  雑誌でよく高学歴者の評価が特集される。「人事部長の本音――本当に役に立つ大学はどこか」といったテーマである。特集全体としてはバランスのとれたものになっているのだが、「東大早慶MBAは役に立たない」という部分が必ずといっていいほど話題になっている。「理屈は言うが、フットワークが悪い」「なんとなく人をバカにした雰囲気があり、人望がない」「部下に仕事を教えるのが下手」といった指摘である。

  自分はいったん横に置いておいたとして、私の周りでも、確かにそういう人がいる。ただし、東大早慶MBA以外にも、そういう人はいるし、そもそも能力どころかやる気のない人もいる。東大早慶MBAは「能力もやる気もある」と周りから色眼鏡で見られている分、余計に目立つだけである。また、多少なりとも影響力があり、考えるスピードも速く奇妙な説得力がある分、失敗の代償が大きいので厄介な存在なのである。

   では、高学歴者が能力があると仮定して(ない人も多いのだが)、なぜ残念な人になってしまうのか。

  「考え方の異なるものは排除せよ」とは、ジャック・ウェルチの言葉である。彼は、共に働くメンバーを二つの基準から四つに分類している。どれくらい業績を上げているか、つまり数値目標の達成具合と、組織の価値をどれくらい実践しているか、である。ちなみに、組織の「価値」とは企業が社員に望んでいる、戦略目標にリンクした「行動」である。

第一のタイプ 業績の面でも価値の面でも素晴らしい社員は、養成し、報奨を与え、前進や向上を後押しすればよい。

第二のタイプ 素晴らしい成果も素晴らしい行動も示さない社員は辞めてもらう。

第三のタイプ 成果は貧弱でも、会社が望むすべての行動を実践している真面目な社員には、トレーニングを提供し、二度目、三度目のチャンスを与えよ。

第四のタイプ 数字は出すけれど、価値を実践していない社員は愚か者である。愚か者は組織から排除する必要があり、しかもその理由を全社員に明らかにしなければならない。

  その理由を彼はこう説明する。愚か者は組織に貢献する以上に害をなす。愚か者を上司が放置したり、甘やかしたり、大目に見たりすることほど、企業に害をなすことはない。そうした甘やかしは組織の信頼や士気を損なう。信頼と士気がなければ、競争力の要(かなめ)である協働や迅速な対応は当然難しくなる。「彼は家庭と過ごす時間を増やすために退職した」というような作り話でごまかすのはまったくの誤りである。

  排除せよ、はいささか極端な表現ではあるが、考え方が異なっていることは企業に対してのネガティブインパクトが大きいということであると同時に、それだけ変えることが難しいということでもある。



答题区

1、同学们!银蛋老师要不做早早读了,神马感想!
  • 成绩排行
  • 最新参加
2人回答了问题 | 平均正确率0%
最后编辑于:2015-04-20 23:01

本帖来源社刊

分类: 学习

标签: 早读时光

全部回复 (28) 回复 反向排序

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 听说写译
  • 基础课程
  • 口语课程
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团