☀初声早早读☀<320>雪国の秋/心のやすらぎ♪地決祐希

KIMBUMJASON (地決祐希) 无业游民
339 30 0
发表于:2014-07-25 23:49 [只看楼主] [划词开启]


大家好~我是地決祐希~请多多关照哟o(* ̄▽ ̄*)ゞ 

今天为大家带来的是雪国の秋/心のやすらぎ,皆さん楽しいんでねo(*≧▽≦)ツ 

雪国の秋

 秋も半ばを過ぎていた。部屋の中にいると、さすがに涼しいが、日向に出ると、眠くなるほど暖かい。庭の木々はおおかた赤く色づき、中には葉を落とし始めたものもある。
 ひばの壁根の場の花壇には、白や黄の小さな菊が、日光に浸りきって、ひっそりと光って咲いている、空は高く澄み渡り、ところどころに白い雲の塊が軽くふんわりと浮かんでいる。ついこの間までは、模様のようにたくさん群れ飛んでいた赤トンボも、残り少なくなり、その為中空が急に広くなったような気がする。どこの学校で運動会でもやっているのか男女の生徒の叫び声が、かすかな木魂をよんで響きわたっている。ほんとに遊ぶなら今のうちだ……
 もうしばらくすると、お天気が崩れて、毎日、雨やみぞれが続き、それから白い雪降りだして、来年の四月ごろまでは、深い雪の中に閉じこめられて暗さねばらないのだ。遊ぶなら今のうちだ……


単語帳
 ひば:ヒノキの葉./丝柏树,或其树叶。
 ひっそりと/悄悄的
 ふんわりと/轻飘飘的,软绵绵的
 木魂:山で声や音が反響して聞こえてくるもの。/回音
 みぞれ:雪が空中で解けて、半ば雨のようになって降るもの。/雨夹雪

心のやすらぎ

 「心のやすらぎ」というのは魅力のある言葉です。心の安らぐ場所、心の安らぎを与えてくれる人、それらを誰しも求めているのではないでしょうか。その場合に居るだけで何かほっとした気持ちになる、あるいは、その人の傍に居ると別に何を話すとか何もないのだが、心がやすらいでくるということがあります。このような場所とか人とかを持っていると、その人はどんなに幸福でしょう。
 「やすらぎ」ということを人々が強く求めるのは、日常生活にいかにそれが少ないかを意味しています。今日、「忙しい」を連発して生きている人がほとんどではないでしょうか。そんなことはない、老人たちは何にもすることなく生きているではないか、と言う人もあるでしょう。問題は、その老人たちは、その忙しくない生活のなかで「やすらぎ」を感じているでしょうか、ということです。ここに人生の面白さがあります。忙しすぎてやすらぎがない、という人がある反面、何もすることがなくてやすらぎがない人も結構存在するのです。従って、ともかく人間というものは、仕事せずにいればやすらぐとか、暇になればやすらぐなどという単純なものでないことが分かります。


単語帳
 やすらぎ「名」安闲,安乐
 魅力(みりょく)「名」魅力
 連発(れんぱつ)「名?自他サ」连发,连续发出
 従って(したがって)「接续」因而,从而。


さぁ~下面是答题时间w


答题区

1、送沪元啦o(* ̄▽ ̄*)ゞ
  • 成绩排行
  • 最新参加
3人回答了问题 | 平均正确率100%
最后编辑于:2016-05-01 21:50

本帖来源社刊

分类: 朗读

标签: 早读时光

全部回复 (30) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团