☀初声早早读☀<435>厳しい満員電車&杂煮♪泡泡

山口泡面子 (山口泡面子) 巫师
131 19 0
发表于:2015-01-27 22:21 [只看楼主] [划词开启]


東京の朝夕の通勤ラッシュは有名だ。多くの社会人や学生たちで電車はいっぱい。

電車が揺れた時など、しっかりつり革をつかんでいないと、倒れそうになることもある。
毎日の通勤・通学は大変だが、それでも、多くの人が東京にやって来るのは、やはり東京で何か夢をつかみたいからなのだろう。みんな、夢を抱いて満員電車に乗っている。

     东京早晚的上下班高峰是很有名的。由于很多的上班族和学生,电车十分拥挤。电车摇晃的时候,如果不紧紧抓住把手,就有可能摔倒。虽然每天上学、上班状况十分恐怖,但是还是很多人来东京,是因为希望在东京实现自己的梦想吧。大家都是怀着自己的梦想乘坐满员电车的吧。



雑煮——正月になぜ「雑」なものを食べるのか。

正月といえば、まず「雑煮」を思い浮かべる人が多いと思います。もともと雑煮は、年神様に供えた餅を神棚から下ろし、それを野菜や鶏肉、魚介などで煮込んで作った料理で、「雑煮餅」ともいいました。

雑煮はもともとは正月用ではなく、室町時代ごろの儀礼的な酒宴などで出されたのが始まりです。最初に雑煮を食べて胃を安定させてから酒宴に移るための前菜だったものが、やがて正月料理になったといいます

烩年糕——新年为何吃“杂”物

说到新年,很多人首先会想到“烩年糕”。烩年糕原本是从神龛上撤下供神的年糕,与蔬菜、鸡肉和鱼贝类一起煮的菜肴,也被称为“杂煮年糕”。

烩年糕原本不是新年吃的,而是室町时代礼节性酒宴开始前吃的小吃。最初是吃烩年糕垫胃,由此烩年糕进入酒宴称为小菜,后来才变成新年菜肴。



雑煮は地域によってそれぞれ特色があります。主として、関西では白みそ仕立ての雑煮、関東ではしょうゆ仕立て(すまし仕立て)の雑煮と分かれ、中に入れる餅の形も関西で丸餅、関東では切餅(のし餅、角餅ともいう)が一般的です。

ちなみに、関西で丸餅を使うのは、年神様に供える鏡餅をかたどっているためといわれています。




答题区

1、今天心情好,大赏。就是这么有钱任性
  • 成绩排行
  • 最新参加
3人回答了问题 | 平均正确率100%
最后编辑于:2016-05-01 21:49

本帖来源社刊

分类: 朗读

标签: 早读时光

全部回复 (19) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团