2015.03.17【日译中】ゆめにっき第十三話(2/5)

sjbluesky (嘉嘉☪一期一会)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
译者无敌
11 3 0
发表于:2015-03-17 15:16 [只看楼主] [划词开启]
ゆめにっき
あなたの夢に私はいない
[原作]ききやま [執筆]日日日
手打搬运 请勿随意转载


 あなたは、信号機をいたずらに『進め』『止まれ』と明滅させている。
 你一个劲地将信号器表示“前进”的绿灯和表示“停止”的红灯点亮又熄灭。

 わたしはそのたびに、動けなくなったり、また動けるようになったりーー落ちつけない。それでもわたしは途切れ途切れに、止まったり動いたりしながら、あなたに語る。
 随着你每次动作,我一会能动,一会又不能动——难以安定。但我在停行之间,依旧断断续续地向你诉说着:

「ほ、ほら。『エフェクト』はーー夢に、影響を与える。些細な、干渉しかできないけどね。その信号機は、何の象徴なんだろうね。近代社会に生きていれば誰もが子供のころに、赤は『止まれ』、青は『進め』、と教えられる。それはあなたの否定と肯定の感情をーーそして、社会的常識を示している?」
“你、你看。‘效果’能给梦施加影响,虽然只能干涉细微之处。这个信号器是什么的象征呢?只要生活在现代社会,无论是谁都会在小时候学到红色表示‘停止’,绿色表示‘前进’的规定(红灯停绿灯行的规定)。这个信号器是否表示着你肯定和否定的态度——以及社会常识呢?”

 語っているうちに、あなたは白無垢の衣装を身にまとっている。わたしはそれを、『雪女』と名づけよう。先ほどあなたが手にいれた象徴(エフェクト)だ。
 在我说话的途中,你把和服披在了身上。我想把它命名为“雪女”。是你刚刚得到的效果。

 見る見る、今度は室内に雪が降り始める。先ほどできた水溜まりが凍りつき、学習机や本棚に新雪が積もって覆っていく。やりたい放題だなあーーっていうか、ちゃんとわたしの話を聞いてる?
 转眼间,房里飘起了雪花。刚刚地上形成的水洼冻了起来,书桌和书架被刚下的雪渐渐所覆盖。真是胡闹啊——话说回来,你有好好听我说话吗?

 わたしは寒気に震えながら、洟(はな)を啜って。
 我冻得发抖,吸着鼻子。

 凍りついた靴裏を無理やり床から引っペがして、なぜかベッドに手を添えて立っているあなたに歩み寄った。ねぇ、さっきからわたしを無視してない?
 不知为何你把手搭在床上站着,我强行把结冰的鞋底从地板上拔起来,向你走近。呐,从刚刚开始你是不是就一直在无视我?

「ベッドは、意味深だよね。でもこれは、わたしのベッドだからあなたには使えないよ。あなたは他人のベッドに潜りこむような、常識に欠けたことはしないんだよーーたぶんね。現実でもね、『意識』のなかでもね」
“床真是耐人寻味的东西呢。但那张床是我的,你用不了的啦。你不会做爬到别人床上这种没常识的事情的吧——大概。在现实中也好,在‘意识’中也好”。


(TBC


最近厌学中,晚上睡不好,非常滴狂暴,翻译质量渣,求往死里打。

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (3)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团