2015.03.18【日译中】傷-KIZ/KIDS-4-4

sjbluesky (嘉嘉☪一期一会)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
译者无敌
21 7 0
发表于:2015-03-18 13:43 [只看楼主] [划词开启]

傷 -KIZ/KIDS-
作者=乙一


 アサトがよろよろと動きだした。オレに背中を向けて救急車の方へ歩く。きっと何人もの足の怪我を引き受けたのだろう。ほとんど普通に歩けないようだった。立っているのが限界のように見える。
 朝人摇摇晃晃地走了起来。背向我,走向救护车的方向。他大概是接受了好几人的脚伤吧。几乎无法正常行走。看上去连站着都是极限。

 裸の背中にある痣が目に入った。オレの親父が、アイロンを投げつけて作ったものだ。
 他背上的伤痕映入了眼帘。那是我老爸把熨斗扔到我身上所留下的。

 一定の間隔で回転灯の光が視界を覆い、アサトの小さな体が影になる。
 旋转灯按固定的频率回转着,红色的光芒覆盖住视野,将朝人小巧的身体照成一团影子。

「アサト!」
“朝人!”

 名前を呼んだ。アサトは救急車への歩みをやめなかった。オレは普通に歩けたから、追いかけるのは簡単だった。力任せに引き止めようと思い、彼の肩をつかんだ。
 我喊了他的名字。但朝人没有停下脚步,继续朝救护车走去。因为我可以普通行走,要追上去是极为简单的。我抱着拼命想要拦下他的念头,抓住了他的肩膀。

「ごめんね」
“对不起”

 すまなそうにアサトが謝る。その瞬間、オレの両足に激痛が宿り、転んだ。立っていられない痛み。たった今まで、彼の足に取り付いていた恐ろしい濃度の苦痛。
 朝人抱歉地说了一句。那一瞬间,我的双腿感到一阵激烈的痛疼,摔倒在地上。我疼得无法站立。这就是刚才为止他的双腿一直忍受着的惊人疼痛感。

 アサトはもう、普通に歩けた。普段なら絶対、だれかに傷を負わせることはしなかった。彼のは決意を知り、それが足の痛みよりもオレをぞっとさせた。
 朝人可以正常行走了。平常的话,他是绝不忍心让别人受伤的。他的决意比脚上的疼痛更让我害怕。

 雨粒の跳ねる石畳に倒れたまま、スロープの先を見上げた。救急車から担架が運びだされる。そこには、交通事故にあったらしい少年が乗せられていた。大量の血にまみれた少年は、もう死んでいるんじゃないかと思えた。
 我倒在雨滴弹跳着的石板上,仰望着斜坡前方。急救车里运出一副担架,上面躺着一位像是遭遇了交通事故的少年。浑身是血的少年让人怀疑他是否已经死了。

 アサトがその子に近付いていく。何をするつもりかはわかった。ぼろぼろの体の今、その少年の傷を引き受ければ、間違いなく死ねる気がした。
 朝人走近了那个孩子。我知道他想做什么。我觉的他如果凭借现在这副破烂的身体去承受那位少年的伤口,一定很快就会死掉的。

「……やめろ!」
“……快停下!”

 オレは腕で這い進みながら叫んだ。担架を運ぼうとしていた大人たちが、何事かと振り返る。その時はすでに、アサトは彼らのそばまで近寄っていた。
 我用手臂往前爬着拼命叫唤。准备搬运担架的大人们应声转过头来。那个时候,朝人已经走到他们身边了。


(TBC


「なぜこんなに、生きるってことは苦しいの……?」


本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (7) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团