2015.03.19【日译中】村上春树·《世界尽头与冷酷仙境》第三章ーーー3

发表于:2015-03-19 19:44 [只看楼主] [划词开启]

 それから彼女はクローゼットの扉のひとつを開け、私の手を引いてその中に押しこんでから中のライトを点け、後手でドアを閉めた。ドアの中は洋服だんすになっていた。洋服だんすとはいっても洋服の姿はなく、コート・ハンガーや防虫ボールがいくつか下がっているだけだ。たぶんこれはただの洋服だんすではなく、洋服だんすを装った秘密の通路か何かだろうと私は想像した。何故なら私が雨合羽を着せられて洋服だんすに押しこまれる意味なんて何もないからだ。

   随后,她打开衣柜的其中一扇门,拉着我的手,把我推进去之后,点亮里面的灯关上了门。门里呈现出一个西装衣柜。虽说是西装衣柜,但又不是西装,只垂挂着几个外套衣架以及防虫丸。我想这里可能不是单纯的西装衣柜,而是伪装成西装衣柜的秘密通道或是什么吧。我想这可能这不仅仅只是西装衣柜,而表面是西装衣柜,实际上是秘密通道吧。原因就是我穿着雨衣藏在这个西装衣柜里没有任何意义。我不明白为什么要我穿着雨衣藏在这个西装衣柜里。


 彼女は壁の隅にある金属の把手をごそごそといじっていたが、やがて案の定正面の壁の一部が小型自動車のトランクくらいの大きさにぽっかりと手前に開いた。穴の中はまっ暗で、そこからひやりとした湿った風が吹いてくるのがはっきりと感じられた。あまり良い気持のしない風だった。川が流れるようなごうごうという絶え間のない音も聞こえた。

   她偷偷地摆弄这墙角里的那个金属把手,不久正面墙突然打开了一个小型机动车的尾箱大小的洞,那洞黑漆漆的,我能清晰的感觉到从那里吹来一股令人毛骨悚然的冷风。令人不怎么舒服的风。这时,听见像流水般延绵不断的轰隆隆的声音。


「この中に川が流れています」と彼女は言った。川の音のおかげで、彼女の無音のしゃべり方にはいささかのリアリティーが加わったように感じられた。本当は声を出しているのに川の音に消されているように見えるのだ。それで心なしか彼女のことばが理解しやすくなったような気がした。不思議といえば不思議なものだ。

  她说:“这里面有河流”。多亏了河流的声音,给她那无声的说话方式增添了些许真实感。感觉本来她发出的声音要被河流声覆盖了一样。因此总觉得她的话更容易理解了些因此不知不觉轻易就能理解她的话语啦。要说神奇,真的是太神奇了。


「川をずっと上流の方に行くと大きな滝がありますから、それをそのままくぐって下さい。祖父の研究室はその奥にあります。そこまで行けばあとはわかります」

 ”沿着河流的上游一直走,有一个大的瀑布,就这样穿过瀑布。祖父的研究室就在那里面。到了那里,你就明白啦。“


「そこに行くと君のおじいさんがいて僕を待っているんだね?」

 ”一到那里,你的祖父在那里等着我,是吗?“


 上一期:


2015.03.18【日译中】村上春树·《世界尽头与冷酷仙境》第三章ーーー2


最后编辑于:2015-03-24 15:02
分类: 日语
全部回复 (12) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团