2015.03.19【日译中】「流星の絆」第八章5(37句)

兰汐羽兮 (神谷みか/みかの消失) 译心传心
71 18 0
发表于:2015-03-19 21:41 [只看楼主] [划词开启]

    「では、こんな場所で申し訳ないんですが、お取引ということで」小宮は鞄の中から様々な書類を出してきた。

   “在这种地方很抱歉,交易细则是”小宫从公文包里拿出各种各样的文件。


  まず契約書にサインし、印鑑を押す。さらに銀行の払い戻し請求書にも同様のことをした。だがそこに金額を書き込む時になって、高山は顔を上げた。

    首先在合同是签字,盖章。然后在银行的付款申请书上也同样签字,盖章。但是当需要填写金额时,高山抬起头来。


 「あのう、何でしたら、僕が金額出しましょうか」

  “那个,我来出钱吧。”


 「といいますと?」

  “您的意思是?


 「二百万、全部僕の預金から出してもいいといってるんです。そうすれば、こんな面倒なことはしなくていいわけだし」隣の志穂を見た。彼女も払い戻し請求書に記入している。彼女の請求額は五十万円だ。

  “200万全部从我预存的钱里出吧。这样的话就不用这么麻烦吧”高山看着旁边的志穗说道。志穗也在填写付款申请书。她的申请金额是50万。


  「それは……こちらとしては構わないわけですが」小宮は志穂のほうを窺った。

   “这个……您这边如果不介意的话”小宫看着志穗说道。


  「だめよ、それは」だが志穂は厳しい口調でいった。「久伸さん一人に迷惑をかけたくない。あたしが誘った話だから、あたしもお金を出します」

    “这不行。”志穗严肃的说道。“只有久伸先生我不想添麻烦。因为是我邀请的,所以我当然要出资。”


  「でもさあ——」

   “可是——”


   彼女は首を振った。

     志穗摇摇头。


  「あたしが納得できないの。本当は金額だって半々にしたいぐらいなんだから」

    “我不理解。其实金额的话我想应该是一人一半。”


  高山は苦笑し、ため息をついた。

    高山苦笑着,叹了口气。


  「わかったよ。君は頑固だなあ」

   “我知道了。你还真是顽固呢


  「お金には厳しいの」そういって彼女は記入を再開した。

   “金钱要严肃对待。”这样说着志穗再次填写起来。


  書類の作成を終えた後、高山と志穂は預金通帳を小宮に渡した。小宮は受取証にサインし、二人に寄越してきた。

    完成文件章程之后,高山和志穗把存折递给小宫。小宫在收据上签上名,递给高山和志穗。


  「二十分ほど時間をいただけますか。すぐに手続きしてまいりますので」

   “请稍等20分钟可以吗。马上去办手续。”


  小宮が鞄を抱えて立ち上がった。

    小宫抱起公文包站了起来。


  「行ってらっしゃい」志穂が軽く手を振った。

   “路上小心。”志穗轻轻挥了挥手。

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (18) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团