【N3每日一练】第七十五天

九十九千 (구구)
【A+研究所】守护学员笑容部御姐图书馆长
般若
346 65 1
发表于:2015-03-20 00:06 [只看楼主] [划词开启]

点击查看大图 

~~~学习的时间到啦~~~


点击查看大图

阅读题


下の文章をよく読んで文章の内容と一致するものに○を、一致しないものに×をつけなさい。

<日本人と洋服> 

第二次世界大戦後、日本人の生活は大きく変化した。洋服を着るようになったのもそのーつの例である。 

日本人が洋服を着始めたのは、明治時代である。当時も、軍隊や警察の制服は洋服であったが、普通の人々はまだ、着物を着ていた。特に女性は、着物の人が多かった。その後、洋服を着る女の人は少しずつ増えていったが、昭和の初めに行われた調査の結果でも、洋服を着ている女性は、二割ぐらいしかいなかった。ほとんどの人が洋服を着るようになったのは、戦後である。現在は、老人でも、ふだん着物を着る人は少なくなった。 
  着物は、大変美しいが、着るのに時間がかかるし、動きにくい。特に、階段を上ったり、自転車に乗ったりスポーツをしたりする時、不便である。しかし、洋服は着たり脱いだりするのも簡単だし、動きやすい。それで、洋服を着る人が増えてきたのである。 
  明治時代に日本に入ってきた洋服は、このように、百年ぐらいの間に日本人の生活に欠かせないものになった。そして、着る人の少なくなった着物は、正月や成人式、結婚式など、特别な時にだけ着るものに変わった。 
問:
1、( )日本人は明治時代から洋服を着ています。 
2、( )日本人の生活が敗戦前から大きく変化しました。 
3、( )現在はふだん着物を着ている人はいなくなった。 
4、( )明治時代、軍隊や警察の制服は洋服でした。 
5、( )昭和の初めの調査の結果によれば、洋服の女性は今と比べて ずいぶん多かった。 
6、( )戦後になると、ほとんどの人が洋服を着るようになりまし た。 
7、( )現在はふだん着物を着ている人は数少ない老人です。 
8、( )今では、洋服は日本人の生活にとって、あってもなくてもい いものになりました。 
9、( )着物を着るのは正月や成人式、結婚式など特别な時だと思います。 

-----------以下内容回复可见-----------

本帖来源社刊

分类: 知识库

标签: 题海

全部回复 (65) 回复 反向排序

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 文法讲解
  • 词汇短语
  • 五十音
  • 题海
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团