【前来应战!】逍遥派小野应战古墓派雪梨战书第17帖!兵器:《花咲じじい(二)》!反击!

ono2007 (小野) 巫师统领
31 1 4
发表于:2015-05-05 09:02 [只看楼主] [划词开启]

渣音:


「お前さんは、いつも金がない、金がないと言っているくせに、どこからそんなにたくさんのお金が手に入ったんだい」

 欲張りじいさんは話を聞くと、「そんなに良い犬なら、俺にも 一日 貸しておくれ」嫌がるシロの首に縄をつけて、無理矢理、自分の畑に引っ張っていきました。

 「俺の畑にも大判小判が埋まってるはずだ!さあ、どこだ?教えろ」と言って、余計に酷く引っ張るものですから、シロは苦しがって、やたらにその辺りの土を引っかき回しました。

  欲張りじいさんが、「うん。ここか。しめたぞ!」と言いながら地面を掘ると、出てきたのは、蛇やムカデ、石ころや壊れた瀬戸物ばかりでした。

  欲張りじいさんは怒って、鍬を振り上げると、いきなりシロの頭に打ち下ろしました。かわいそうに、シロは一声「きゃん」と泣いたなり、死んでしまいました。

  夕方になってもシロが帰ってこないので、心配になった正直じいさんは、「シロはどうしましたか」と隣へ聞きに行きました。

 すると隣の欲張りじいさんは、ぷんぷん怒りながら、「お前ところのシロのせいで、ひどい目に遭ったから、殺してしまったわい」と言いました。

  「何というかわいそうなことを!何も殺さなくてもいいじゃないか」と、正直じいさんはとても悲しみ、裏山にシロのお墓を造ってやり、そこへ松の小枝を差しておきました。次の日に正直じいさんがシロのお墓へ行ってみると、昨日差した小枝が、大きな松の木になっていました。「不思議なことがあればあるものだ」と正直じいさんは驚きま

したが、シロの形見だと思って、その松の木を切って臼をこしらえました。


最后编辑于:2015-06-05 22:46
分类: 朗读

标签: 日文时光

全部回复 (1)

  • 4

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团