2015.05.05【日译中】水車館の殺人-第五章 -006

ziyansh2 (紫焱(シエン)) 译犹未尽
11 1 0
发表于:2015-05-05 10:34 [只看楼主] [划词开启]

水車館の殺人-  綾辻行人

章 現在 (一九八六年           九月二十八日)


<別館>ホール - (午後三時十分)

006

<別館>一階のホールにはすでに、島田潔を含めた四人の客たちが集まっていた。

包含岛田洁在内的四位客人已经齐集别馆一层的大厅。

 

<本館>の食堂よりもひとまわり狭い、二階分が吹き抜けになった円形の空間をベースにしながら、西側と北側から延びてきた廊下が、中庭に面した広いガラス戸によって斜めに結ばれている。<本館>や玄関ホール、各回廊が、古城めいた外観に似合しいアンティークな造りなのに対して、こちらは白を基調としたモダンな内装・調度でまとめられていた。

别馆的餐厅比本馆要小上一圈,以两层楼高的跃层圆形空间为基础建造。分别从西、北两侧延伸过来的走廊,其面向中庭的一面,也是用成角度的巨大玻璃窗镶嵌连接起来的。与本馆、门厅、各个回廊均是与古城外观相符的构造相对,别馆这边却是使用的以白色为基调的现代内装和家具。

 

吹き抜け部分の奥手に、ゆったりとソファセットが配置されている。手前には白塗りの円卓。エレベーターはこちらにはない。左手奥の円弧に沿って設けられた階段が、二階に上がるための唯一の通路である。

跃层部分的里侧放着宽敞舒适的沙发组。沙发跟前有一张白色圆桌。别馆这边是没有电梯的,去往二楼的唯一通路是沿着左手边的圆弧设置的楼梯。

 

四人は手前の円卓に着いていた。島田潔は早くも、初対面の三人と雑談をしていた様子だった。嵌め殺しの窓が高い位置に並んだ奥の壁ぎわに、倉本が口を一文字に結んで控えている。

四人在圆桌边坐下。岛田洁似乎早已和初次见面的三人聊了起来。仓本嘴唇紧闭的端立在与固定窗较高的位置同高的内侧墙角。

 

「お待たせしました」

円卓の四人に向かって云うと、私は中庭が正面に見える位置に空けられていたペースに車椅子を進めた。由里絵が、その隣の椅子に腰を下ろす。

“久等了”

我对圆桌边的四人说。我将轮椅推进特意空出的能从正面看到中庭的位置。由里绘则在我身边的椅子上坐了下来。

 

「今年も遠いところを、皆さんようこそ……」

当たり障りのない社交辞令を述べながら、こちらに注目する四人の男たちを順に見ていった。大石源造、森滋彦、三田村則之――一年前とほとんど変わりのない、彼らの顔つき。ただ、四人目――昨年は古川恒仁が座っていた席に、今年は違う男の姿がある。さっきから彼は、卓上に置いた両手の指先を、何かを描くようにゆっくりと動かしつづけている。

“大家今年也远道而来,欢迎你们……”

说着毫无滞碍的社交辞令,我朝着注视着这边的四个男人依次看过去。大石源造、森滋彦、三田村则之——他们的样子与一年前几乎没什么变化。但是,第四个人——今年坐在去年古川恒仁位置上的,是另一个男人的身影。从刚才开始他放在桌上的双手手指就不紧不慢地不停移动着,像在描画着什么。

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (1)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团