2015.05.06【日译中】杀人之门(二)19

生田妹 (生田) 译心传心
26 5 0
发表于:2015-05-06 10:24 [只看楼主] [划词开启]

    小学校からの帰り道でのことだ。私が一人で歩いていると、後ろから呼び止められた。振り返ると三人の六年生が近づいてきた。そのうちの一人は、近所の鉄工所の息子だった。身体が大きく、顔も大人びている。学校のボス的な存在だった。

  那天我一个人正走在回家的路上,突然有人从后面叫住我。我回过头一看,三个六年级的学生向我靠近。其中一人是附近铁工厂老板的儿子。长得人高马大,脸也十分老成。在学校里算得上是大哥大的人物。

 ボスはにやにやしていた。私の前に立つと、舐めるように見下ろしてきた。

   大哥大一脸奸笑。站在我面前一脸不屑地俯视我。

「おまえのところの婆さん、殺されたんだってな」彼はいった。ほかの二人は興味深そうな顔で私を見ていた。どちらも笑っていた。

  “你们家的老太婆被杀了是吧?”他说道。其他两个人在一旁笑着,一脸看好戏的表情看着我。

「違うよ」私は答えた。その六年生は、腹が立つとすぐに下級生を殴るという話だったから、無様なことに声が少し震えた。

  “才不是。”我回答道。传闻这些六年级的只要一发火就立马会殴打低年级学生,不争气的我声音有些颤抖。

「嘘つけ。聞いたぞ。歯医者のとこの婆さんは、毎日少しずつ毒を飲まされて死んだんだってな」

  “撒谎。我听说了哦。牙医家的老太婆是每天被人一点一点地下药而死的。”

「そんなことないよっ」

  “没那回事”

 むきになっていうと、三人は心底おかしそうに声をたてて笑った。

   看到我认真的样子,他们三人便笑出了声。

「こわいぞ、あんまりいうと、給食に毒を入れられるぞ」子分の一方がいった。

  “好怕怕哦,话要是说多了,搞不好午饭里会被下毒呢。”当中一个小弟说道。

「おう、そうだったな。やばいやばい」

  “噢~,是的呢。这下糟糕了。”

 鉄工所の息子と子分の二人は歩きだした。何度も私のほうを振り返っては、こそこそと耳打ちし合っていた。

     铁工厂家的儿子和两个小弟说完走掉了。还时不时的回过头来看我,窃窃私语,交头接耳。


最后编辑于:2015-05-06 11:02

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (5)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团