2015.05.07【日译中】【小说】迷茫管家与懦弱的我 第一卷 第一话(11)(31句)

独孤绝涯 (俺様はケヴィンです) 译译生辉
17 3 0
发表于:2015-05-07 21:48 [只看楼主] [划词开启]

白々しくも嘘を吐いていた。だってねえ。「ええ、見ましたよ。ばっちり見ちゃったさ。おまえって意外に可愛い下着穿いてるんだなぁ」なんて言えばいいのか?無理だ。地雷原の上でブレイクダンスを踊るようなもんだぞ。

我装傻撒了谎。你懂的。“是啊,我看见了啊。看得一清二楚。你还真令人意外,穿这么可爱的内裤啊”我这么说行吗?别闹了。那简直就是在雷区跳地板舞。


「ふうん。あんなにはっきり見たのに、見てないって言うのか」

“呼。你明明看得一清二楚,还说没看见?”


相変わらずの冷淡な口調。

他依然保持着冷淡的语调。


上等だ。こうなったらとことん白を切ってやる。旧東ドイツなみの拷問が繰り広げられようと口を割らないぞ。権力に屈しない反抗精神を見せつけてやるさ……!

很好。这样的话我就装傻到底。就算反复使用东德的拷问,我也不会坦白。就让你看看不屈于权力的反抗精神吧……!



「いい加減楽になれ。見たんだろう?しっかりと目に焼き付けたんだろう?ポクのパンツが見たくてあのドアを開けたんだろう?」

“你老实交代吧。看到了吧?深深地印在脑子里了吧?想看我的内裤才打开的门吧?


「そんなわけあるか!誰がおまえのパンツなんか見るかよ!俺は大人だからな!あんなキャラ物の下着じゃ興奮できねえんだよ!」

“你开什么玩笑?谁稀罕你的内裤啊!我可是大人!对你那种卡通的内裤完全兴奋不起来。


「……。悪かったな、キャラ物の下着で。それはそうと、どうしてポクのパンツの柄を知ってるんだ?見てないんじゃなかったのか?」

“……还真是对不住啊,卡通的内裤。顺便问一句,你为什么知道我内裤的花纹?你不是没看见吗?


しまった!誘導尋問だったのか!

糟了!诱导性询问!


「お、落ち着け!ほんの出来心だったんだ!」

“冷,冷静!我是一时的冲动!


「黙れ変態。もはやおまえに人権はないぞ」

“闭嘴变态。你已经失去人权了。

最后编辑于:2015-05-10 07:39

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (3)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团