【敢来战否?】五岳剑派战书第38贴!兵器:《マッチ売りの少女 ①》!

Minim小渚 (初声φ派·小渚) 地狱圣魔
76 17 18
发表于:2015-05-08 00:06 [只看楼主] [划词开启]

文本

  昔々(むかしむかし)、雪(ゆき)の降(ふ)りしきる大(おお)みそかの晩(ばん)。

  みすぼらしい服(ふく)を着(き)た、マッチ売(う)りの少女(しょうじょ)が、寒(さむ)さに震(ふる)えな      が    ら、一生懸命通(いっしょうけんめいとお)る人(ひと)に呼(よ)びかけていました。

 「マッチはいかが。マッチはいかがですか。誰(だれ)か、マッチを買(か)ってください。」

 でも、だれも立(た)ち止(ど)まってくれません。

 「お願(ねが)い、一本(いっぽん)でもいいんです。だれか、マッチを買(か)ってください。」

 今日(きょう)はまだ、一本(いっぽん)も売(う)れていません。

 場所(ばしょ)を変(か)えようと、少女(しょうじょ)が歩(ある)き始(はじ)めたときです。

 目(め)の前(まえ)を一台(いちだい)の馬車(ばしゃ)が走(はし)り抜(ぬ)けました。

 危(あぶ)ない!

 少女(しょうじょ)は慌(あわ)てて避(さ)けようとして、雪(ゆき)の上(うえ)に転(ころ)んでしまい、その弾(はず)みに靴(くつ)を飛(と)ばしてしまいました。

 お母さんのお古(ふる)の靴(くつ)で、少女(しょうじょ)の足(あし)には大(おお)きすぎましたが、少女(しょうじょ)の持(も)っている、たった一足(いっそく)の靴(くつ)なのです。

 少女(しょうじょ)はあちらこちら探(さが)しましたが、どうしても見(み)つかりません。

 しかたなく、裸足(はだし)のままで歩き出(だ)しました。

 冷(つめ)たい雪(ゆき)の上(うえ)を行(い)くうちに、少女(しょうじょ)の足(あし)はぶどう色(いろ)に変(か)わっていきました。



    @skyharry @cocolofly @3121003020 @haruka0210 @q343569272 @qtwkh @忧郁柠檬 @北枝的莴苣  @suisui723

最后编辑于:2015-06-05 22:40
分类: 朗读

标签: 日文时光

全部回复 (17) 回复 反向排序

  • 18

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团