2015.05.08【日译中】お母さんに優しい国ランキング  日本は何位?

发表于:2015-05-08 10:51 [只看楼主] [划词开启]

今週末は「母の日」。せめてこの日だけでも全ての家事と育児から解放されたい、と思っているお母さんも多いことだろう。「お母さん」はどの国でも忙しい。子ども支援の国際NGO「セーブ・ザ・チルドレン」は、母の日に合わせて「お母さんにやさしい国ランキング」を発表した。このランキングは、妊産婦死亡の生涯リスクや公教育の在籍年数など5つの指標を基に、保健、教育、経済、政治への女性参加を総合的に勘案して各国の順位が決まる。果たして日本は何位? 

    这周末是[母亲节]。大概很多妈妈们都想在这一天从所有的家事和育儿中解放出来吧。不管哪个国家的[妈妈]都很忙。儿童支援国际组织NGO[save the children],赶上母亲节这天特地做了一个善待母亲国家排行榜。这个排名,是以孕妇死亡的阶段性风险和受教育程度等五个指标为基础,综合女性在保健,教育,经济,政治上的参与度决出了各国的排名顺序。那么日本排名是多少呢?

 1、2位はともに北欧のノルウェーとフィンランド。3位がアイスランドで、北欧のスウェーデンも5位にランクイン。上位5カ国は全てヨーロッパの国々という結果。日本はというと、かなり順位が低い32位。女性議員の割合が低いことが響いている。アメリカは先進国の中で「お母さんが死亡する確率が高い」ことから、日本の次の33位。お隣の韓国も30位だった。

 

   第1,2名均为北欧国家,是挪威和芬兰。第3名是冰岛,北欧的瑞典也入榜占据第5名,也就是说榜单前五名都是欧洲国家。日本的话,排名很低位于第32名,受到女性议员所占比例少的影响。美国因为在发达国家中母亲的死亡率较高,屈居日本之后排名第32,邻国韩国也比较靠后排名第30。

 

最后编辑于:2015-05-08 11:56
分类: 日语

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团