2015.05.09【日译中】幼馴染との小さな青春--5

也也家的didi (菓子ちゃん) 译犹未尽
16 1 0
发表于:2015-05-09 09:08 [只看楼主] [划词开启]

     フミの表情が険しくなる。無理もない。クラスから疎外され始めたころ、他のクラスから男子が寄り付き始めたのだ。あいつはうちの学年の中でも美形だと評判らしく(僕はそう思わないけど)、他クラスの間で、あいつがいじめられていると噂が立った途端、狙ったかのように男子が包囲してきた。

   史的表情变严肃了。不过也不奇怪。被班级同学疏远以后,别班的男生们就开始靠近她。即使在我们年级里,这家伙好像也是美女(虽然我不这么认为),其他班级听说她被欺负以后,对她有所企图的男生们就开始接近她。

 

「小池さん、何かあったら僕に言ってね」

“小池,有什么事可以跟我说哦!”

 

「いつでも俺に相談して」

“随时都可以。”

 

「何か力になれることがあったら、いつでも俺に連絡して!」

“如果有什么我可以帮忙的,随时都可以联系我!”

 

 中にはSNSのIDが書かれたメモ用紙を握らされたこともあった。友達として登録してくれるとでも思ったのだろう。ちなみにこのメモ用紙、あいつは家に帰った直後に破り捨てたとのこと。そりゃそうだ。

    这当中就发生过这样的事情,她手里抓着写着SNS ID的小纸条。本以为她会作为朋友帮忙登录的吧。顺带说一下这小纸条,这家伙到家就撕了丢掉了。不过也正常啦。

 

「私さ、こんなことばっかりだったからストレスたまっちゃって」

“我呢,就因为一直做这些事情才有压力的。”

 

「そうだよね。僕もあれが起きなかったら気付かなかったよ」

“也是那。要是没发生那件事,我应该也不会察觉吧。”

 

 あれとは、ストレスを溜め続けた結果、フミの体にある異変が起こったことだ。僕とフミが一緒に登校していたある日のこと、フミの顔が突如険しくなった。

  那是压力堆积的结果。史的身体也发生了某些变化。那是我和史一起上学的时候。史的表情突然变得严肃了。


本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (1)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团