【前来应战!】古墓派yang应战五岳剑派战书第14贴!《どうしよう》反击!

发表于:2015-05-09 10:48 [只看楼主] [划词开启]

@生田妹 @cqbsylj   @Ai4869   @醴酒亂浮生   @纯子kb 

@吸血族小霖   @佐托Giotto  @樱庭飞雪 @黍_黎 

むかし、ある山の中に、一匹の鬼がいました。 

 村人たちは、日が暮れてからうろうろしていると、その鬼にとって食われると信じておりましたので、お日様が沈むころになると、いつ鬼が出てくるかと、ひやひやしながら家路(いえじ)を急ぐのでした。

 ある日、若い娘たちが山菜とりに出かけた時のことです。

 その中の一人がまごまごしているうちに、皆は山をおり、ただ一人残されたその娘は、帰り道がわからなくなって、もうおろおろするばかりでした。

 その娘を、足をすべらせはしないか、オオカミに襲われはしないかと、はらはらしながら一晩中見守ってくれていた者がいます。

 そう、それはあの鬼でした。

 娘をおどかしてはいけないと、鬼は黙って木陰から見守り続けたのです


最后编辑于:2015-06-05 22:46
分类: 朗读

标签: 日文时光

全部回复 (1)

  • 5

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团