2015.05.10【日译中】ゆめにっき第二十一話(5/8)

sjbluesky (嘉嘉☪一期一会)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
译者无敌
71 3 1
发表于:2015-05-10 09:54 [只看楼主] [划词开启]

ゆめにっき
あなたの夢に私はいない
[原作]ききやま [執筆]日日日
手打搬运 请勿随意转载


「ひゃっ?」
“呀?”

 不意に、わたしのことを見つけていたモノクロの女性が、こちらに手をのばしてきた。
 突然,一直盯着我的黑白女子把手伸了过来。

 なぜか殴られるような気分がして、わたしは慌てて顔を両手で庇ったけれど。
 不知为何,感觉会被她打,我慌忙用双手掩住了脸。

 女性は、そんなわたしを困ったようにはにかんで見ると、わたしのお腹のあたりまで指先を伸ばした。そこでようやく気づいたが、わたしのうえに他の誰かがのっている。
 女子看到我这幅这样,有些困扰,有些局促,把指尖伸到了我的腹部。这时我才注意到,有个人正坐在我身上。

 重みを感じるのだ。
 可以感受到分量。

 わたしは、苦労してそちらに顔を向けて、驚いた。
 我艰难地转过脸,吓了一跳。

 それこそ、先ほど(?)遠目で見かけたーーあなたと遊んでいた女の子が、そこにいた。
 那里坐着我刚才(?)远远看到的——和你一起玩耍的女孩子。她就坐在我身上。

 こちらは、わたしより年下に見える。まだ、ちいさな子供だった。
 她看上去比我年幼。还是个小孩子。

 やはり脳天から爪先まで、身にまとう服すらも白黒だ。頭の左右で子供っぽく髪を結わえていて、それがどうぶつの尻尾みたいに忙しく跳ねている。あるいは翼みたいに、つまり天使の羽根みたいに。
 从头顶到指尖,甚至连包裹身体的衣服都只有黑白两色。脑袋两边束着孩子气的发辫,像是动物的尾巴一般一刻不停地弹跳着。或者说,像是翅膀、天使的羽翼一般。

 極端に簡略化されたような両目と口は、ぬいぐるみのようだった。
 简略到极致的双眼和嘴巴给人玩偶的感觉。

 やはり、この子も体温を感じない。
 这个孩子的身上依旧感觉不到温度。

 その点はすこし不気味なのだが(この世のものとは思えない!)こちらに危害をくわえてくる様子はなく、いたって平和的だった。
 这虽然让人觉得有些不舒服(让人觉得她不像是这个世界的东西!),但她没有加害于我的意思,看起来极为温顺。

 ちいさな白黒の女の子は、漫画やアニメで子供が百万回もそうしたように、わたしに馬乗りになって起こそうとしてくれていたようだ。先ほど、わたしを揺さぶっていたのはこの子かーー。
 黑白的小女孩就像是漫画和动漫中小孩子做过几百万次的一样,乘坐在我身上想要把我叫起来。刚刚摇晃我的就是这个孩子吗——。



两人
最近厌学中,晚上睡不好,非常滴狂暴,翻译质量渣,求往死里打。

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (3)

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团