【千祈乐坊】第四十九期~flower~《白雪姬》&《太陽と向日葵》

九十九千 (구구)
【A+研究所】守护学员笑容部御姐图书馆长
般若
106 12 2
发表于:2015-05-11 00:45 [只看楼主] [划词开启]

米娜桑~欢迎来到99千和楪祈酱的【千祈乐坊】

我是本期小编~千

很久没有听偶像组合的歌曲

难得有美貌和实力也同样出众的

难得的的感动

一起分享

flower的《白雪姬》


歌手:Flower

作词:Masato Odake

作曲:Hiroki Sagawa from Asiatic Orchestra(Vanir)



あなたに爱する人が いるってわかってて 好きになったんです

どうにもならない恋が 胸の奥で 赤く赤く泣いてる


逢いたい逢わない 逢えば私はまた あなたに抱いてほしくなるでしょう

煌めいた冬の星座たちを隠して

シンシン降り始めた雪は 汚(けが)れを知らないSnow White Color


纯白の雪の中 咲ける花に なれるとしたら

永远にあなたを 待ち続けてたいの

何もかも白雪色の 世界なら

鲜やかに 私だけ ああ 咲けるからよ


どうせなら「好きじゃない」と あなた言ってください

いっそ言ってください

仄(ほの)かに期待している 片想いが チリリチリリ燃えてる


寒い寒い 寒い夜ほどまた あなたに抱いてほしくなるんです

冻えてる白い森に迷いこんだら

シンシン降り积もった雪よ 私を染めてよSnow White Color


纯白の雪の中 眠りましょう 瞳を闭じて

いつまでもあなたを 待ち続けてたいの

春の日に白雪姫は キスされて

哀しみの 眠りから そう 目覚めたのよ


镜よ镜よ教えて この世で一番あの人を

爱しているのは 谁なのでしょうか?

せつなすぎる白い雪よ 教えてひとつだけ

あの人は来てくれるでしょうか?いつか…


纯白の雪の中 咲ける花に なれるとしたら

永远にあなたを 待ち続けてたいの

何もかも白雪色の 世界なら

鲜やかに 私だけ ああ 咲けるからよ


纯白の雪の中 眠りましょう 瞳を闭じて

いつまでもあなたを 待ち続けてたいの

春の日に白雪姫は キスされて

哀しみの 眠りから そう 目覚めたのよ


【太陽と向日葵】 - Flower 

暮れていく オレンジに空は燃えるから 

せつなさが 私の胸に 広がった 

夏が終わる… どうかお願い… 

抱きしめて 体温が 上がるくらいに 

眩しく笑う太陽 それがあなたなんです 

夕焼け滲んでる 坂道に 

ユラリユラユラと 揺れる陽炎 

あなただけが映るきらりきらり夏模様 「好きよ」 

夏が来るたびそっと 人に言えない秘密増える 

もう子供のままじゃいられないような 

夢よりも暑いこの想い 

日に焼けた素肌に触れた瞬間 

悲しくもないのにただナミダ 

零れ落ちそうになるのが不思議 

これが愛なら他に何にも 要らないの 

あなた以外 欲しくなんてない 

今年咲いた向日葵 それが私なんです 

黄昏の夏空 風が吹く 

ユラリユラユラと 淡い陽炎 

あなただけを見上げきらりきらり恋模様「好きよ」 

夏の終わりはいつも 

何か失くした気持ちになる 

少しずつ長くなる影が不安で 

どうしてもあなたに逢いたい 

離れていてもねえ平気なんて 

そんなこと思えない私を あなた 

優しく叱ってください 

そして私はもっともっと 好きになる 

あなただけを 好きになってしまう 

眩しく笑う太陽 それがあなたなんです 

夕焼け滲んでる 坂道に 

ユラリユラユラと 揺れる陽炎 

あなただけが映るきらりきらり夏模様「好きよ」 

暮れていく オレンジに空は燃えるから 

せつなさが 私の胸に 広がった 

夏が終わる… どうかお願い… 

抱きしめて 体温が 上がるくらいに 

今年咲いた向日葵 それが私なんです 

黄昏の夏空 風が吹く 

ユラリユラユラと 淡い陽炎 

あなただけを見上げきらりきらり恋模様「好きよ」 

では 皆さん、

今日はここまで

まだね~

分类: 娱乐休闲

标签: 歌曲

全部回复 (12) 回复 反向排序

  • 2

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 日剧
  • 动漫
  • 歌曲
  • 电台
  • drama
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团