2015.05.11【日译中】东方补全计划~第五弹 东方project 小说卷——儚月抄 第三集(4)

yangf2014 (不灭孽蜥) 译译生辉
6 3 0
发表于:2015-05-11 14:10 [只看楼主] [划词开启]

私达の师匠は月夜见様よりも长く生きている。月夜见様が月に移り住んで都を建てる时に最も頼りにしたのが、私达の师匠——八意様である。 

我们的师傅比月夜见大人活得更久。月夜见大人在移居时建设月球最信赖的人,就是我们的师父——八意大人。

……お姉様。また海を见ていたのですか? そんなに海が気になるって事は、やっぱり何かあったんじゃないですか?」

······姐姐大人。又在看海吗?这么在意海,果然发生了什么吧?

依姫の呼ぶ声がした。考え事をしていたら随分と时间が経っていたみたいだ。

依姬叫喊着。考虑事情的时候,时间过得相当快呢。

「いや、八意様の手纸の内容が本当だとすれば、まだ変化は无い筈だけどね」

不,如果八意大人的信是真的话,那就什么变化都不会发生。

「それなら良いんですけど……

那样虽然很好······

「地上から谁かが攻めてくるかも知れないって考えながら海を见ていたら、昔を思い出しちゃってね」

想着可能有谁会从地球上攻打过来,就让人想到了很久以前的事情。

「昔って……。もしかして八意様が里切って地上にお隠れになられた时の话ですか?」 

以前······难道是八意大人叛逃去地球隐居的事情吗?

「ううんもっと昔。依姫は覚えていないかな?」 

不,比这还要久。依姬不记得了吗?

「もっと昔って、千年以上前の话? 流石に简単には思い出せないですが……」 

更久以前的事,难道是千年以前?那还真不容易想起来呢······

「私は千五百年以上前の话でも思い出せますよ。ほら、地上の人间が静かの海から亀に乗って现われたのを」

我想不起一千五百年以前的事了。就是人类从安静的大海里乘着龟出现的时候。

今、私达は静かの月の海の前にいる。月では海は地上と最も近い场所である。その为、稀に地上の生き物が纷れ込む事があるのだ。

现在,我们就在安静的大海面前。月球上的海是离地球最近的场所。因此,也偶尔有生物闯入这片地区呢。 

地上ではその现象を神隠しと呼んでいる。だが、神隠しは月の都に来る事だけを指す訳ではない。过去、未来、地狱、天界等、様々な世界に迷い込む事を指す。何故その様な事が起こるのかを、八意様は昔、次のように説明した。 

地球上把这种现象称作神隐。但是,神隐并不单指来到月球这件事。过去,未来,地狱,天界等等,各种各样的世界里迷失的事都能称为神隐。为什么会发生这种事,八意大人曾经作过如下的说明。

〝量子的に物事を见た场合、起こり得る事象は必ず起こります。何故なら量子の世界では确率的に事象が决まるのに、その情报を完全に捉える事が出来ないからです。结果を求められない确率で起こる事象とは、如何なる低い确率であろうと0ではない限り存在する事象なのです。この世は量子から出来ている以上、地上から月に生き物が偶然纷れ込むなんて珍しい事ではありません。それに私达だってそうやって地上から月に移り住んだのですから〟

从量子的角度观察事物的话,会发生的事总会发生,因为,在量子的世界尽管按概率决定事象,但其信息却完全无法捕捉,因无法追求结果的概率产生的事象,就算概率如何低,只要不是0,就是肯定存在的。既然这个世界是量子构成的,那么有生物偶然从地上闯进月球也不是什么稀奇的事。况且我们不就是那样移居到月球的吗

私はいち早く八意様の教えを理解し、今では地上と月を结びつけ、自由に行き来できる数少ない能力者である。

我能够很容易理解八意大人所教的东西,现在是少数能连结地球与月球之间,并且自由穿行的能力者。 

月の民は昔から世界が可能性で出来ている事、どんな事でも起こりえる事に気付いていた。だからこそ、地上から月に移动する事が出来たのだ。余谈になるが现在の地上の人间の科学力の発展は目覚ましく、数十年前からミクロの世界は可能性で出来ている事に気付いているという。

月之民很早就注意到世界存在着可能性,不论什么事都有可能发生。所以,从地球移居到月球也是可以的。顺便一说,现在地球上的人类的科学技术迅猛发展,从数十年前开始,就注意到了微观世界存在着可能性。

その事実は月夜见様を惊愕させた。何故なら月の民が一番恐れている事は、地上の人间が月に来る事だからである。今のところ、表の月に原始的なロケットを飞ばす程度で済んでいるが、油断は出来ないだろう。

月夜见大人对这个事实感到惊愕。因为月之民感到最恐慌的便是地球上的人类来到月球这件事。现在,虽然还只是坐着原始的火箭来到月球表面,但是不能大意。

「千五百年以上前? 地上の人间が现われた事? 亀に乗ってって、えーと……」  

一千五百年以前?地球上的人类出现了?乘着龟?诶······

「大分昔の话だからね。水江浦嶋子(みずえのうらのしまこ)がうちに来たのも、お师匠様が地上に降りるよりずっと昔……」 

太久远了呢。比水江浦岛子来这里,师傅大人去往地球以前还要久远······

それはもう千五百年以上は昔の话であるが、水江浦嶋子と名乗る人物が水に映った青い星から出てきた事があった。

那是一千五百年前的远古事情,有个叫做水江浦岛子的人从水中倒映的蓝色星球中出来。

神隠しに遭った大抵の人间はすぐにパニック状态になり、自分の理解出来る世界に帰りたがるものである。だから见つけ次第私の力ですぐに帰してやる事にしていた。

遭遇神隐的人类大多都会陷入恐慌,想要回到自己理解的世界里。所以我找到这些人的时候都会很快送他们回去。

だが、彼は违った。栄华を极めた月の都を见るなり地上に帰る事も忘れ、もう少しここに居たいと言い始めた。彼はもしかしたら头が少し弱かったのかも知れない。ただ私も地上の人间に兴味があったので、八意様には内绪でうちの屋敷に匿う事になった。  

但是,他不一样。 见到了极尽荣华的月之都,他把回去这件事忘在了脑后,才说出还想在这里多住一会儿。他难道有点弱智吗。但是我对地球的人类很有兴趣,对八意大人隐瞒了将他藏匿在家里的事情。 

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (3)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团