【荒漠甘泉】2015/05/11

发表于:2015-05-11 20:48 [只看楼主] [划词开启]

点击查看大图"We went through fire and through water: but thou broughtest us out into a wealthy place." (Psa. 66:12)

“我们经过水火,你却使我们到丰富之地。”(诗篇66:12)

われらは火の中、水の中を通った。しかしあなたはわれらを広い所に導き出された。  詩篇 六六 12

Paradoxical though it be, only that man is at rest who attains it through conflict. This peace, born of conflict, is not like the deadly hush preceding the tempest, but the serene and pure-aired quiet that follows it.

尽管这句话时自相矛盾的,但一个人只有通过同患难与痛苦作斗争,才能得到安息。这种从斗争中产生的安息,并不像暴风雨前的死一般的寂静,乃像暴风雨后的明朗纯净的安静。

この聖句は、矛盾しているように思われるかもしれません。しかし現在平安の中にある人は、だれでも戦いによってその安らぎを獲得したのです。戦いの中から生み出された平安は、嵐の前の不吉な静けさではなく、嵐の通りすぎた後の、浄化されたすがすがしい空気に包まれた静けさなのです。


It is not generally the prosperous one, who has never sorrowed, who is strong and at rest. His quality has never been tried, and he knows not how he can stand even a gentle shock. He is not the safest sailor who never saw a tempest; he will do for fair-weather service, but when the storm is rising, place at the important post the man who has fought out a gale, who has tested the ship, who knows her hulk sound, her rigging strong, and her anchor-flukes able to grasp and hold by the ribs of the world.

我们往往认为一个顺利的人,从来不知道忧愁和悲痛的人,才是最有安息的人。可是错了。这样的人,他从来没有受过试炼,从来不知道怎样能顶住轻轻的一击。他不是最谨慎可靠的水手,因为他从来没有经历过大风暴;他只可以做好天气的工作。但当暴风雨来临时,派到这样重要岗位上的人必须经历风浪,且曾试验过船,因而知道船体完好,帆缆坚固,以及锚钩能够抓牢。

祝福を受けるにふさわしく、悲しみに左右されることのない人物とは、強くていつも平安の中にいる人ではありません。そのような人は、これまで信仰のテストを受けたことなどなく、わずかな敗北にもどのように対処してよいのかわからないのです。最も安全な船員とは、嵐を経験したことのない船員でないことは明らかです。穏やかな天候の中では、だれでも正確な航海ができるでしょう。しかし嵐に襲われると、経験豊かな船員が重要な位置に配置されるようにと望むのではありませんか。これまで嵐と戦った経験のある人、船体や装備の強さ、その限界、海底の岩を捉えるためにはどのように錨を使ったらよいかを熟知している人物に、舵を取ってほしいと望むのではありませんか。

When first affliction comes upon us, how everything gives way! Our clinging, tendril hopes are snapped, and our heart lies prostrate like a vine that the storm has torn from its trellis; but when the first shock is past, and we are able to look up, and say, "It is the Lord," faith lifts the shattered hopes once more, and binds them fast to the feet of God. Thus the end is confidence, safety, and peace. --Selected.

当患难初临时,似乎一切都没有办法了。我们的脆弱希望被打破了,我们的心像葡萄藤被暴风雨扯离了棚架。但当第一次打击过去以后,我们就能够抬起头来说“这是出于主”,信心把粉碎的希望再次鼓舞起来,把它们紧紧地缚在神的脚上。这样,其结果是信心,安全和平静。              ——选

患難が襲ってきた瞬間、すべてのものが簡単に降参してしまいます。希望の茎は、簡単んに折れてしまいました。嵐で格子棚ごと倒されてしまったぶどうの木のように、わたしたちの心は地面になぎ倒されてしまいました。しかし最初のションくが収まると、わたしたちは目を上げてこう言うことができます。「あれは主だ!」(ヨハネ二一 7)。信仰は、粉々に砕けた希望を拾い集めて、神の御足にまで届くようにつなぎ合わせます。そして採取的に信仰、安全、平安が形造られるのです。  抜粋


The adverse winds blew against my life;
My little ship with grief was tossed;
My plans were gone--heart full of strife,
And all my hope seemed to be lost--
"Then He arose"--one word of peace.
"There was a calm"--a sweet release.

逆风打击我的生命,

在骇浪中我的小舟颠簸不停,

我的计划化为泡影,

我的希望消灭殆尽。

“耶稣醒了”——平安的福音,

“风浪静了”——轻快的平静。

逆風が襲いかかった
悲しみを乗せたわたしの小船をもて遊んでいる
計画は台なし、心の中は苛立ちであふれ
希望はすっかり消え去ってしまったようだ
「そのとき、彼が立ち上がられた」
平安を与える一言
「静寂があった」。優しい救い


A tempest great of doubt and fear
Possessed my mind; no light was there
To guide, or make my vision clear.
Dark night! 'twas more than I could bear--
"Then He arose," I saw His face—
"There was a calm" filled with His grace.

疑惑和恐惧的大风暴

占了我的心:没有亮光引导,

也没使我的视觉清晰。

黑暗的夜晚!我忍受不了。

“耶稣醒了”,我看到他的容貌,

“风浪静了”,他的恩典充满脸上。

疑いと恐れの嵐がわたしの心を支配した
わたしの目を大きく開かせ、導いてくれる
光はどこにも見えない
暗い夜!それはわたしの忍耐を超えている

「そのとき、彼が立ち上がられた」
わたしは御顔を見た
「静寂があった」。神の恵みに満たされた。


My heart was sinking 'neath the wave
Of deepening test and raging grief;
All seemed as lost, and none could save,
And nothing could bring me relief--
"Then He arose"--and spoke one word,

"There was a calm!" IT IS THE LORD.

--L. S. P.
我的心正沉入巨浪,

试炼越来越深,汹涌如波,

一切似乎丧失,无人能来拯救,

什么也不能解除我的痛苦。

“耶稣醒了”——说了一句话,

“风浪静了”——这是出于耶和华。

——L.S.P

わたしの心は

深い悲しみと激しい試みという
大波の下へと沈んでいく
なにもかも失い、だれも助けてはくれない
救いはどこにも見当たらない
「そのとき、彼が立ち上がられた」
そして一言語られた
「静寂があった」。「あれは主だ!」 

L・S.・P




分类: 山涧驿站

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团