2015.05.11【日译中】太陽の坐る場所 第一章 1 (27句)

fanlyP (凉粉) 译犹未尽
11 1 0
发表于:2015-05-11 22:11 [只看楼主] [划词开启]

太陽の坐る場所太阳坐落之处

【著者】辻村 深月

手打搬运,请勿随意转载

仅作学习交流用,版权归原作者所有


出席番号二十二番――半田聡美

座号22号——半田聪美


「まぁまぁまぁ」

“好了好了好了。”

何もことが荒だってなどいないのに、真崎は見えない誰かを宥めるように場を仕切る。「ま、今回の東京開催は俺、賛成だったよ。たまにだし、いいじゃん、こういうの。遊びに来がてら楽しむ奴もいるし。尤も、俺や貴恵はよく紗江子と遊んでるから、珍しくもないだけど」

明明事情没有变复杂,真崎一副似是安抚看不见的什么人的样子hold住场子说:“哎,这次在东京举办,我可是赞成的。偶尔而已,不是挺好的嘛。这其中也有些人是借这次聚会顺便来玩乐的啊。不过,我和贵惠经常和沙江子去玩,所以来东京也不是什么稀罕事了。

「あ、相変わらず仲いいんだ。三人で」

“啊,你们仨还是那么要好啊。”

真崎の言う『紗江子』は、里見紗江子のことだ。

真崎提到的“沙江子”就是里见沙江子。

聡美とは、苗字の発音が同じだったせいで、在学中は何かと紛らわしかった。真っ黒い髪をおざなりに一本にまとめ、化粧気のない顔に度の強そうな眼鏡をかける。ここ何年かで、あの頃のクラスメートたちのほとんどは化粧を覚え、制服から華やかな私服へと着替えた。けれど紗江子は、東京の大学に進学した後もほとんどその印象を変えず、昔からのスタイルを崩さない。

因为她的姓(里见)和聪美发音一样,所以在读书时期没少被搞混。她总是把乌黑的头发随意的扎起,不施脂粉的脸上架着一副看起来度数很深的眼镜。经过这几年,曾经的大多数同学现在都化起了妆,把以前单一的制服换成了花样繁多的私服。但是只有沙江子,即使来到东京上大学,她的形象风格依然如往日一样,几乎没有改变。

彼女は聡美の小学校時代からの親友で、そこに真崎を交えた三人で当時から仲が良かった。卒業後、遠距離が元で二人が別れてしまった時には、紗江子が真崎の家に殴り込みに行ったなんていう武勇伝を数年前に聞かされたぐらいだ。

她和聪美从小学开始就是手帕交,和真崎三人从那时开始就很要好。高中毕业后,真崎和贵惠由于远距离恋爱而闹分手时,沙江子甚至跑到真崎家去揍人的英勇事迹,聪美在几年前就已听说过。

その紗江子自身は、未だ独身。映画の配給会社か何かに勤務しているはずだが、そういえば今日は姿を見かけない。

沙江子现在依然独身。她现在应该在电影发行公司还是其他什么公司工作,但说起来今天并未看到她的踪影。

「そういえば、『キャッスル』のサイト、真崎がやってるって本当?すごくない?」

“话说回来,听说《城堡》这一网站是真崎做的。是不是真的啊?好厉害。

「『キャッスル』?」

“《城堡》?”

由希の声に、思わず顔を向ける。最近話題になっている海外のおしゃれ映画だ。好きな女優がでているから、聡美もチェックしていた。しかし、由希の口からその名前が出るなんて驚きだ。映画になんか、まるで興味がなさそうなのに。――いや。

听到由希的话,聪美不由得转过头去。那是一部最近挺火爆的海外时尚影片。因为有自己喜欢的女演员参演,聪美也关注了。可是她没想到,居然会从由希口中说出这么一部片子。明明看她一副对电影完全不敢兴趣的样子。——不。

キョウコの場合と一緒なのかもれれない。それが身近な人間の仕事だからチェックしただけで、内容なんて、きっと二の次なのだ。

可能和对KYOKO是一样的,因为是自己身边的人的工作,才会留意。至于其中的具体内容,肯定是次要的。

 

最后编辑于:2015-05-11 23:12

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (1)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团