【春宵苦短少年学习吧】第01课朗读 萌三三 2015-05-12

姗姗酱_ (shan_shan)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
地狱见习巫师
11 5 1
发表于:2015-05-12 21:10 [只看楼主] [划词开启]

 跟随嘉嘉的脚步,我们的五银小组成立中~(欢迎大家继续勾搭加入)  @sjbluesky@skybei  @tikipon  @WGAMJGMGWG   

详情请戳我: 【春宵苦短少年学习吧】5月汇总贴

目前是争取 日语综合教程(五)每周一课的进度。(不知自己能赶上进度不)

周末才拿到书(邮差大叔好慢呐~~),现在开始艰难地啃着~~对于我这只没系统学过这套教材的学渣来说确实有点难呢~~

课文太长,所以决定一部分一部分的慢慢来 。。希望看到自己进步~  (杂音爆破音,请无视~~~~)

                                 

《海の中に母がいる》

           山好きの血が父方から流れているとすると、海好きは間違いなく母から伝わっている。終戦間もなく、不忍池のほとりを通りかかると、池端に、ははがしゃがみこんで池の面をじっと見ている。声をかけると、母は照れたような顔で立ち上げり「ちょっと海がみたくなって」と言って笑った。

  当時、東大のそばに住んでいたので、買い物のついでに不忍池で休んでいたのだろうが、その時の母の言葉が妙に忘れられない。小学六年の夏、母の故郷の鹿児島の辺鄙な漁村で一月暮らしたことがある。母の父は背の高い、強い人で、そこでずっと医者をしていた。家から五十メートルほどで海に出る。桜島や開聞岳の見える美しい浜辺だった。母が海を見たいと言ったのは、その故郷の浜辺のことを考えていたのかもしれない。今なら二時間もかからない鹿児島は、その頃は夜行や連絡船で二日かかる遠い国だった。望郷の思いに駆けられても当然だったような気がする。

  海好きといっても、心ゆくまで海と親しんだのはその夏だけで、あとは学校から海水浴にゆく程度だった。おそらく海と切り離された状態がかえって海への憧れを掻き立てたのだろう。大学を出る年、なんとしても海に関係する職業につきたいと重い、日本郵船に入社できないか聞きに行った。対応に出た人事課長は「うちも、ほかの会社と同じですよ。文学出身では、どうもね」と気の毒がってくれた。船会社だから、全員が船にのれるものと勘違いしていたわけだ。


最后编辑于:2015-11-26 10:38

本帖来源社刊

分类: 朗读

标签: 日文时光

全部回复 (5)

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团