2015.05.13【日译中】岗山县仓敷市 首例用脐带血治疗、预防大脑性麻痹

lollibao
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
译心译意
6 0 0
发表于:2015-05-13 19:02 [只看楼主] [划词开启]

倉敷中央病院(岡山県倉敷市)は、重症の仮死状態で生まれた赤ちゃんに、自身の臍帯血(さいたいけつ)から採った幹細胞を使う治療を国内で初めて実施した。

仓敷中央医院(岗山县仓敷市),一个出生时因重症处于假死状态的婴儿国内实施了首例采集自身脐带血干细胞进行的治疗。

幹細胞が持つ神経や血管再生などの効果を使って脳性まひの予防を狙う臨床研究で、4月29日に治療を開始し、現在経過は順調だという。

这是利用干细胞所拥有的神经、血管再生等功能进行的大脑性麻痹预防临床研究,4月29日治疗开始,现在情况稳定。

 この臨床研究は昨年8月に厚生労働省の承認を得た。現在、安全性の確認をする第1相試験の段階で、大阪市立大を中心に国内6病院で実施している。

这个临床研究在去年8月获得厚生劳动局的认可。现在正处于确认这个手术安全性的第一阶段,现以大阪市立大为中心全国有6家医院正在实施。

分类: 日语

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团