2015.05.13【日译中】村上春树《1Q84》节选(5)沉默而孤独的卫星

发表于:2015-05-13 21:11 [只看楼主] [划词开启]

      都市の世俗的な明かりが、いつものように星の姿をかき消していた。空はきれいに晴れていたが、いくつかのとくべつに明るい星が、ところどころに淡く散見できるだけだ。

      都市里世俗的灯光,像往常一样抹去了星星的影踪。虽然天空澄澈晴朗,但也只有几颗特别亮的星,稀稀拉拉的,能够隐约看到。

      しかしそれでも月だけはくっきりと見えた。月は照明にも騒音にも汚染された空気にも苦情ひとつ言わず、律儀にそこに浮かんでいた。目をこらせば、その巨大なクレーターや谷間が作り出す、奇妙な影を認めることもできた。月の輝きを無心に眺めているうちに、天吾の中に古代から受け継がれてきた記憶のようなものが呼び起こされていった。

       然而,尽管如此,月亮依然十分显眼。照明,噪音或空气污染,月亮一句抱怨都不说,照例悬在那里。凝望月亮,还能辨认出由巨大的环形山和山谷所形成的奇妙的阴影。天吾专注地眺望月亮的光辉,心中唤起了从古代继承下来的记忆似的东西。

       人類が火や道具や言語を手に入れる前から、月は変わることなく人々の味方だった。それは天与の灯火として暗黒の世界をときに明るく照らし、人々の恐怖を和らげてくれた。その満ち欠けは時間の観念を人々に与えてくれた。月のそのような無償の慈悲に対する感謝の念は、おおかたの場所から闇が放逐されてしまった現在でも、人類の遺伝子の中に強く刷り込まれているようだった。集合的な温かい記憶として。

      从人类掌握生火,制造工具,使用语言等技能之前,月亮就始终是人类的伙伴。月亮作为天赐的灯火,时而将黑暗的世界照亮,缓和人们的恐惧。月亮的圆缺给了人们时间的观念。对月亮如此无偿的慈悲的感谢之情,即使在大部分地区都消除了黑暗的今天,仍然深深烙印在人类的遗传基因中。作为人类共同的温暖记忆。

----------------------分---------------------------割----------------------线------------------------------


       月は誰よりも長く、地球の姿を間近に眺めてきた。おそらくはこの地上で起こった現象や、おこなわれた行為のすべてを目にしてきたはずだ。しかし月は黙して語らない。あくまで冷ややかに、的確に、重い過去を抱え込んでいるだけだ。そこには空気もなく、風もない。真空は記憶を無傷で保存するのに適している。誰にもそんな月の心をほぐすことはできない。青豆は月に向かってグラスをかかげた。

       月球比谁都更长久地,在不远的地方眺望着地球。恐怕地球上发生的一切现象,一些行为,它一定都尽收眼底。然而月亮沉默着不发一言。始终冷冰冰地,牢牢地,担负着沉重的过去。那里没有空气,也没有风。真空最适合完好无损地保存记忆。谁也不能安抚月亮的心。青豆对着月亮举起酒杯。

    「最近誰かと抱き合って寝たことはある?」と青豆は月に向かって尋ねた。

     “最近有和谁相拥而眠么?”青豆对着月亮问道。

     月は返事をしなかった。

       月亮没有回答。

     「友だちはいる?」と青豆は尋ねた。

       ”你有朋友么?”青豆问道。

     月は返事をしなかった。

       月亮没有回答。

     「そうやってクールに生きていくことにときどき疲れない?」

       ”这么冷酷地活着,不会偶尔感到疲倦么?“

     月は返事をしなかった。

       月亮没有回答。


最后编辑于:2015-05-13 21:15
分类: 日语

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团