【进击N1阅读】141

发表于:2015-05-14 20:44 [只看楼主] [划词开启]

更新频率:每天1~3期

资料来自沪江节目-恋恋N1读解



たくさんの子供たちが、今年もお盆休みに旅をしたに違いない。祖父母の待つ田舎へ、海や山へ。目的地に向かう車内で、彼らの視線は一様に下へ。ゲーム機、携帯電話、コミックなどに向けられたままだ。車窓を流れる景色には、とんと関心を示さない。 
飽かずに車窓にへばりついる子供を、近ごろめったにみかけなくなった。在来線(ざいらいせん)ではわずか8%だったトンネルの比率が、東海道新幹線では13%、上越新幹線では39%にもなり、行程の4割は闇を走る。しかも、町中では遮音壁(しゃおんへき)が線路を覆い、景色は見えない。映りの悪い車窓という小劇場を、子供たちは見限ったのだろうか。 
たまに車窓に映る景色は、野立て看板に原色ののぼり……。かわりばえのしない、全国どこも似たような「注1」金太郎あめ。変化に富んで懐が深いはずの日本の風景が、車窓からは見えてこない。当然、刺激的に作られたゲームやコミックの画像に「注2」軍配は上がる。 
出来合いのおぜん立てされた「美」と違って、現実の景観は雑多な要素が混在している。その「注3」カオスの中から、自分なりの価値をくみ取る感性は、風景の荒廃とともに薄れてゆく。風景への無関心は、他者への無関心につながる。「車窓にへばりつく子供」の減少は、無造作で殺風景な世の中前ぶれかもしれない。 

(「春秋」2010年8月16日付日本経済新聞により) 

「注1」金太郎あめ:どこを切っても同じ顔を出てくる長い棒状のあめ 
「注2」軍配は上がる:勝つこと。相撲で行司(審判)が勝った方へ持っている軍配を上げる 
「注3」カオス:混沌 


問 筆者は「『車窓にへばりつく子供の減少』」の原因は何だと考えているか。 
1 子供たちが他者に対して無関心だから 
2 景観には雑多な景色が混在しているから 
3 自分なりの価値をくみ取る感性がないから 
4 風景がどこでも似たようなものだから 

点击查看大图答案和解释回复可见哦~ 

-----------以下内容回复可见-----------

本帖来源社刊

分类: 精华资料
全部回复 (80) 回复 反向排序

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 练习
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团