【进击N1阅读】143

发表于:2015-05-15 06:00 [只看楼主] [划词开启]

更新频率:每天1~3期

资料来自沪江节目-恋恋N1读解



私には、ひとをほめるクセがある。「ひと」というのは、芸術家諸君のことだ。これ は、私の心がひろいからではなく、せまいからである。どうしても、ほめられない相手もあるが、少しでも美点を発見するように努力すれば、たいがいはほめられる。たとえ ひとを傷つけても、正しい見解を主張するのが、批評の厳格さであろうが、なかなか①この原則が守れない。守れないというのは、私の心が狭い、弱いからであろう。やっつけやろうと、攻撃だけを心がけるのも、実に狭いやり方であるが、万事ホドホドに、あたりさわりのないようにというのも、②よくないと思う。私は時によると、かつて自分の作品を非難した仲問の作品に対して、ことさら甘い点をつけることがある。これは、 自分をやっつけた相手に対しても、寛大な態度を示したい、つまり自分の心のひろさを証明したいためであり、結局は心のひろさではなくて、心のせまさを暴露していることになる。 

(武田察淳「武冊泰淳全集第16巻己による) 

(注)あたりさわりのないように:無難に 

問(1) ①「この原則」とは筆者のどのような態度を指すか。 
1.芸術作品の批評をする時、少しでも美点を見つけようと努力する態度。 
2.芸術作品の価値を見極めるため、批評を行う際の厳しさを失わない態度。 
3.芸術作品の批評をする時、作品だけでなく芸術家を決して傷つけない態度。 
4.芸術作品の真の価値にかかわらず、常に厳しい批評や主張で攻撃する態度。 


問(2) ②「よくないと思う」とあるが、筆者は個がよくないと思っているか。 
1.厳密な評価ではなく、甘めの評価を示すこと。 
2.批判されたことがある相手の作品を攻撃すること。 
3.批評において、常に正しいと思う見解を伝えること。 
4.厳しい評価によって、自分の能力の高さを証明すること。 

点击查看大图答案回复可见^^ 

-----------以下内容回复可见-----------

本帖来源社刊

分类: 精华资料
全部回复 (71) 回复 反向排序

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 练习
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团