※N1阅读※天天乐❤-----❀五百八十八番目❀

Super洪爷 (洪爷爷想做语言达人) 洗豆妖
455 62 0
发表于:2015-02-14 11:06 [只看楼主] [划词开启]



点击查看大图这些题,出自于网络资源,很久没有做一级的题,所以巩固一下。

点击查看大图有些题可能其他选项在语法上也没有错误,但是按照日本人的说话习惯为准。
点击查看大图选择最适合的选项。看答案,请刷新页面。


 点击查看大图


正文:

A
    日本経済は、金融危機と世界不況の嵐をひとまず乗り切ったが、今度はデフレの冷たい霧に包まれてしまった。政府は、2001年3月にデフレを認定した後、脱却宣言を出せないまま、昨年11月に再認定した。実際には、銀行破綻(はたん)が相次いだ金融不況から約10年、慢性デフレに沈んだままと言っていい。
    とりわけ最近は、スーパーや量販店に1000円を切るジーンズが並び、飲料や持ち帰り弁当、牛丼チェーンなど食料品にも“格安戦線”が急拡大している。
    消費者はできるだけ安く買いたいと考え、企業は売り上げ回復のため値下げする。それぞれにとっては合理的な行動が、デフレを悪化させる要因となる。値下げ競争が激しくなると、企業は採算が悪化して利益が減る。このため、リストラや給与カットが広がり、さらに消費を冷やす悪循環が起きる。
    デフレには、需要不足、金融収縮、通貨高の3大原因があり、今回は日本経済全体で35兆円もある需要不足が主因と見られる。一昨年からの世界同時不況で海外需要が急減し、輸出企業を中心に、大幅な減産と雇用カットが加速した。
    輸出はアジア向けを中心に回復してきたが、ショック前のピークの7割ほどしかない。過度の円高は、輸出産業を追い込み、輸入品の価格下落でデフレを悪化させる。政府は、市場介入をためらうべきではない。持ち直してきた景気も、今年は景気対策の効果が薄れ、腰折れする懸念がある。当面は景気浮揚に即効性のある公共事業などでテコ入れを続けるべきだろう。だが鳩山内閣は、「コンクリートから人へ」の政権公約にこだわり、来年度予算の公共事業を大幅に削った。これは、基幹産業が乏しい地方には特に打撃となる。鳩山内閣は、子ども手当などの家計支援で、内需を刺激するとしている。だが、家計へのばらまきは貯蓄に回り、消費されにくい。景気対策として、効果的な予算の使い方とは言えまい。

(2010年1月3日01時19分 読売新聞)


B
    日本経済を取り巻く環境は依然として厳しい。年頭に提案したいのは、日本経済に活力を与えて少しでも明るい将来展望を切り開くために今年を「脱デフレ元年」と位置付けることだ。
    そのためにはまず円安誘導が有効だ。円高の進行は企業の輸出競争力をそぐだけでなく、輸入価格の下落を通じてデフレ圧力にもなるからだ。鳩山政権は為替介入に消極的な姿勢だが、日本経済にとってマイナスの影響が大きい円高の進行を押さえ込むため、急激な円高には単独でも為替介入に踏み切る決意を示すべきである。
    来年度予算案は、子ども手当など民主党の政権公約を実現するため、政策的経費に充てる一般歳出だけで53兆円超にのぼる。政府はこうした家計支援を通じて内需主導で景気回復を図る構えだが、効率的で経済波及効果の高い公共事業などに予算を振り向けるべきだ。羽田空港の国際化に向け、高水準の旅客需要を受け入れる新たな滑走路の建設などが考えられよう。
    一方で財政規律にも目を配らなければならない。景気低迷で税収が落ち込む中、歳出を膨らませたことで来年度末の国債発行残高は630兆円を上回る。わが国には1500兆円にのぼる個人金融資産があるため、国債発行の余地はまだ十分あるとの指摘がある。
    だが、無秩序な財政運営が続けば、長期金利の上昇につながり、景気の足を引っ張りかねない。消費税増税を含めた中長期的な財政再建目標を早期に策定しなければならない。

点击查看大图



宿題:

答题区

1、AとBのどちらの記事にも触れられている内容はどれか。
2、政府が為替介入すべきだと主張する理由は何か。
  • 成绩排行
  • 最新参加
8人回答了问题 | 平均正确率62%

本帖来源社刊

全部回复 (62) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团