2015.07.17【日译中】山椒魚1

sjbluesky (嘉嘉☪一期一会)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
译者无敌
41 1 2
发表于:2015-07-17 10:01 [只看楼主] [划词开启]

山椒魚
井伏鱒二



 山椒魚は悲しんだ。
  山椒鱼很悲伤。

 彼は、彼の棲家(すみか)である岩屋から外へ出てみようとしたのであるが、頭が出口につかえて外に出ることができなかったのである。今はもはや、彼にとっては永遠の棲家である岩屋は、出入口のところがそんなに狭かった。そして、ほの暗かった。強いて出て行こうと試みると、彼の頭は出入口をふさぐコロップの栓(せん)となるにすぎなくて、それはまる二年の間に彼の体が発育した証拠にこそはなったが、彼を狼狽(ろうばい)させ且つ悲しませるには十分であったのだ。
  他想要从他所住的石洞里面出来,无奈头在出口卡住,没法出去了。对于现在的他来说,石洞的出口实在太小,他只能一辈子住在那里了。而且,洞里很黑。山椒鱼试着强硬地破洞而出,但他的脑袋就像软木塞一样堵住了洞口。这虽是他这两年来身体发育的证明,却也足够让他狼狈而悲伤了。

「何たる失策であることか!」
 “何等的失策啊!”

 彼は岩屋の中を、許されるかぎり広く泳ぎまわってみようとした。人々は思いぞ屈せし場合、部屋の中をしばしばこんな具合に歩きまわるものである。けれど山椒魚の棲家は、泳ぎまわるべくあまりに広くなかった。彼は体を前後左右に動かすことができただけである。その結果、岩屋の壁は水あかにまみれて滑らかに感触され、彼は彼自身の背中や尻尾(しっぽ)や腹に、ついに苔(こけ)が生えてしまったと信じた。彼は深い嘆息(たんそく)をもらしたが、あたかも一つの決心がついたかのごとくつぶやいた。
  石洞中,山椒鱼想要在允许范围内尽可能地来回游动。人们在颓丧的时候,也经常会像他那样在房里来回走动。但是山椒鱼的住处并没有那么宽敞,可以让他来回游动。他只能把身体前后左右移动一点。结果,山椒鱼感受到了遍布在石洞壁上的滑腻水垢,他觉得自己的后背、尾巴和肚子上已经长出了青苔。他深深叹了一口气,像是下了一个决心似的喃喃自语道:

「いよいよ出られないというならば、おれにも相当な考えがあるんだ。」
 “如果终究是出不去的话,我也有相应的想法的”

 しかし彼に何一つとしてうまい考えがある道理はなかったのである。
  但作为一条山椒鱼,他又怎么可能想出什么好主意呢?

 岩屋の天井には、杉苔と銭苔とが密生して、銭苔は緑色の鱗(うろこ)でもって地所取り*の形式で繁殖し、杉苔は最も細くかつ紅色の花柄(かへい)の先端に、可憐(かれん)な花を咲かせた。可憐な花は可憐な実を結び、それは隠花植物の種子散布の法則どおり、間もなく花粉を散らし始めた。
  石洞顶部密布着金发藓和地钱。金发藓像是一片片绿色的鱼鳞,像是占地游戏一般密密匝匝地繁殖;地钱则在它最为纤细的红色花柄顶端开出了可爱动人的花。可爱的花结出了可爱的果实,然后按照隐花植物撒布种子的法则,很快就开始散播花粉了。



*ところで、苔の茂みの説明で出てくる「地所とり」って何なんだろう?グーグルでは引っかからずヤフーで検索すると4件、うち3件は「山椒魚」の引用でしかなく、残り一か所で「囲碁のような地所とりゲーム」と説明がある。
 著者が学生時代の大正12年に書いた「幽閉」が「山椒魚」のもとになっているということから、この頃、もしくはそれ以前の子供の遊びの一つだとは想像できるけど、安直に「隙間があったらそれを埋めるように入っていく」ような状況を想像すればいいのだろうか。
http://d.hatena.ne.jp/ataualpha/20100308/1268056159


2015.07.24【日译中】山椒魚2

最后编辑于:2015-07-24 12:02
分类: 日语
全部回复 (1)

  • 2

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团