春夏秋冬季语

魔小秋 (慕兰秋) 铁杆会员
16 0 0
发表于:2015-07-21 18:07 [只看楼主] [划词开启]

春日季语

1、東風(こち)

    春に東または北東から吹いてくる風。春を呼び、梅の花を咲かせるといわれる。
    春天时从东方或东北方吹来的风。据说它唤来春天,催开梅花。
2、春暁(しゅんぎょう)
    春の暁。「曙」より時間的には早く、夜半過ぎから夜明け近くの、まだ暗いころ。
    春天的拂晓,在时间上比黎明稍早,半夜过后,黎明将近的那一段时间,天色仍暗。
3、春分(しゅんぶん)
    二十四節気の一つで、三月二十一日ごろ。昼と夜の長さが等しくなる。
    二十四节气之一,三月二十一日左右。昼夜等长。
4、春雷(しゅんらい)
    啓蟄のころに鳴る、その年はじめての雷。春先の寒冷前線の通過に伴うもので、春の到来を告げる。
    惊蛰时所打的雷,一年中初次响的雷。它开始于早春春寒料峭之时,昭告着春的来临。
5、名残り雪(なごりゆき)
    もう春が近いというのに、まだ冬を思わせるように降る雪。
    春天已近,但仍让人觉得是冬天一样的雪。
6、花冷え(はなびえ)
    桜の花が咲くころは陽気が変わりやすく、ふいに薄ら寒くなること。
    樱花开时天气易变,指天气突然微凉。
7、春告げ鳥(はるつげどり)
    春が来たことを知らせる鳥。うぐいすの別名でもある。
    报春鸟。也是黄莺的别称。
8、彼岸(ひがん)
    春分を中日として、前後3日を合わせた7日間のこと。
    以春分为中心,其前后各三天,共七天。
9、夜桜(よざくら)
    夜の花見。
    夜里赏樱。
10、霞(かすみ)
    春の朝から昼にかけて、遠方の山などの前面に帯状にかかって雲のように見えるもの。水蒸気が空気中に浮遊するときに起こる。秋の同じ現象は「霧」と表す。
    春天的早上到中午之间,远山等前面看起来像云一样的带状物。是水蒸气漂浮空中所致。秋天时同样的现象用「霧」(きり)表示。

夏日季语

1、打ち水(うちみず):洒水
    夏の暑さをしのぎ、涼を得るために、門前や庭などに水をまくこと。
    为了熬过盛夏,获得清凉,在门前或院子里洒水。
2、空蝉(うつせみ):蝉蜕
    蝉の抜け殻。
    蝉蜕下来的壳。
3、炎暑(えんしょ):酷暑
    燃えるような真夏の暑さ。
    要燃烧起来似的盛夏。
4、草いきれ(くさいきれ):青草散发的热气
    夏の日差しが照りつける暑い日、草原に立ち上るむっとするような熱気。
    在夏日阳光暴晒的酷热天气里,从草原上升腾起来的让人发闷的热气。
5、薫風(くんぷう):薰风,南风,和风,暖风
    夏の南風。木々の間や水の上を通り過ぎ、その香りを運んでくるようだという意味。「風薫る」という言い方もある。
    夏天的南风。从树木之间或水上通过,带来了它们的香气。也有“風薫る”的叫法。
6、早乙女(さおとめ):插秧女子
    田植えをする若い女。
    田里插秧的年轻女子。
7、涼風(すずかぜ):凉风,清风
    真夏に吹くさわやかな風。
    三伏天吹来的凉爽的风。
8、蝉時雨(せみしぐれ):聒噪的蝉声
    多くの蝉が一斉に鳴きたてる声を時雨の降る音に見立てた語。
    阵雨声般的蝉鸣。
9、梅雨寒(つゆざむ):梅雨期气温下降
    梅雨時に北から寒気団が近づき、急に気温が下がること。冷雨となり冷害を引き起こすこともある。
    梅雨时从北边来的冷空气接近,气温突然下降。有时会引起冷雨等冻灾。
10、短夜(みじかよ)(たんや):短夜,夏夜
    短い夏の夜。
    夏天的短夜,夏夜。

秋日季语

 1、秋晴(あきばれ):秋天晴朗的天气
    空高く晴れ渡った、秋のよい天気。
    万里无云的天空,秋天的好天气。
2、夜寒(よさむ):夜寒
    夜の寒さ。特に、秋が深まって夜の寒さが強く感じられること。
    夜的寒冷。特别是深秋更能强烈的感觉到夜的寒冷。
3、朝寒(あささむ):朝寒
    晩秋の朝方寒さを感じること。
    晚秋的早上感觉寒冷
4、天の川(あまのがわ):银河
     晴れた夜空に帯状に見える無数の恒星の集まり。夏から秋に最もよく見える。
    在晴朗的夜空中无数恒星集结的带状物。夏天到秋天最常见到。
5、落ち葉(おちば):落叶
     散り落ちた木の葉。落葉(らくよう)。
    凋零的树叶。落叶。
6、案山子(かがし):稻草人
     竹やわらで作った人形。蓑(みの)や笠をつけて田畑に立て、人に見せかけて鳥などが作物を荒らすのを防ぐ。
    用竹子或稻草做成的人偶。穿着蓑衣或带着斗笠立于田地中,是人们为了防止鸟等糟蹋庄稼所做。
7、桐一葉(きりひとは):一叶知秋
    桐の葉が落ちるのを見て秋を知ること。
    看到梧桐落叶而知秋。
8、残暑(ざんしょ):残暑,秋老虎
    立秋を過ぎてもなお残る暑さ。
    过了立秋仍残余的暑气。
9、七夕(たなばた):七夕节
    7月7日あるいはその前夜の行事。
    7月7日或者其前一夜的活动。
10、蜻蛉(とんぼ):蜻蜓
11、芭蕉(ばしょう):芭蕉
12、曼珠沙華(まんじゅしゃげ):彼岸花
13、名月(めいげつ):中秋明月
14、渡り鳥(わたりどり):候鸟
15、雁(かり):大雁

冬日季语

1、大晦日(おおみそか)
    十二月の末日。
    12月的最后一天
2、風花(かざはな)
    晴れた日、風が吹き出す前などに、舞うように降る粉雪。北国で、本格的な冬の前触れとされる。
    晴朗的日子里在起风之前翩翩飘落的小细雪。在北国被认为是真正的冬天的预兆。
3、空っ風(からっかぜ)
    冬の晴天続きのときに吹きすさぶ、強い北風。
    冬天连续晴朗的天气里大风呼啸,很强的北风。
4、夜長(よなが)
    日が早く落ち、夜が長くなったと感じられること。
    感到太阳很早就下山,夜变的很长。
5、枯野(かれの)
    草が枯れ、虫の声も途絶え、霜の降った荒涼たる冬の野。
    绿草枯萎,虫声绝,寒霜一片,尽荒凉的冬季原野。
6、霜柱(しもばしら)
    土の中の水分が凍って、地表を持ち上げてできる柱状のもの。踏みしめるとザクザクと音がする。
    土中水分冻结,在地表形成的柱状物。踩上去发出咯吱咯吱的声音。
7、霜花(しもばな)
    寒い冬の朝に、窓ガラスにできる氷の花模様。室内の湿気が高いときによく見られる。
    严冬的早上在窗户上形成的冰花花纹。室内的湿气很高的时候经常能够见到。
8、樹氷(じゅひょう)
    冷えた雲や霧の粒が木の枝に吹きつけられて一面に凍りついたもの。霧氷の一つ。
    冷却的云和雾的颗粒被吹到树枝上并全部冻结在树枝上所形成的东西。雾冰的一种。
9、氷柱(つらら)
    水の滴りが凍ったもので、軒下や木の枝などに垂れ下がる。
    水滴被冻结而成的东西。垂挂在屋檐下或树枝上。
10、冬毛(ふゆげ)
    鳥や獣の、冬を前に生えかわった長く柔らかい毛。
    鸟类或兽类在临近冬天之时生出的长的柔软的毛。
11、冬支度(ふゆじたく)、
    厳しい冬の到来に備えての用意。
    为严冬的到来而做的准备。
12、冬将軍(ふゆしょうぐん)
    寒い地方の冬のきびしさを人格化した言い方。ナポレオンがロシアへ遠征したとき、冬の寒さで敗れたことから。
    将寒冷地区的严冬拟人化的说法。因为拿破仑远征俄罗斯的时候,被冬天的严寒所打败。
13、松の内(まつのうち)
    正月の松を立てておく期間。関東では六日まで、関西では十四日まで。
    装饰着新年的松树的那段时间。关东地区到6号,关西地区到14号。
14、霧氷(むひょう)
    水蒸気や霧が木の枝などに凍りついたもの。
    水蒸气和雾冻结在树枝上所形成的东西。
15、山眠る(やまねむる)
    落葉してしまった山々が、冬の日差しのなかで眠ったように静まり返っているさま。
    铺满落叶的群山在冬日的阳光中像睡着了一样归于宁静。


  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团