从N5到N1-读解全推倒【20150722】第71期

绝望罗勒 (布丁小葵) 资深达人
32 1 0
发表于:2015-07-22 16:24 [只看楼主] [划词开启]

之前被看官们数落了很久,因为我没有遵守自己的承诺好好做学习节目。没办法啊亲,都是要为五斗米折腰的小市民啊亲,都是老板一声令下不死都得死的小蚂蚁啊亲~所以就请大家多多海涵吧~在下已经深深地反省了,会努力练瑜珈(那样的话折腰也不会断),会努力吃盖中盖高钙片(那样的话做搬运苦力也不至于骨质疏松),会努力把面皮练到万里长城那么厚,这样亲们就可以随意抽打了~

好了~牢骚就发完了。大家准备好做题了吗?


学校給食の功罪

教育制度としての学校の給食
戦後まもなく再開された学校給食は、「学童の体位向上並びに栄養教育の見地から、広く学校において適切な栄養教育を行うこと」(1946年12月の通達「学校給食の普及奨励について」)を目的としてスタートした。この時点では、学校給食は米食を基調とする日本人の食生活へパン食を導入させることによって、小麦の輸出を拡大しようとするアメリカの対日戦略のあったことが知られている。つまり、学校給食がそのための最初のターゲットになったのである。当時の学校給食における基本メニューは、パンとミルクとおかずという3つを満たすことであった。これを「完全給食」と呼び、この完全給食の実施が、学校給食の理想であり目標であった。


給食の改善
学校給食の、1965年の普及率は、小学校約90%、中学校約60%となって一般の食生活の向上とともに、その質的内容が問われるようになってくる。なぜなら、「学校給食」ということばが、当時、まずい食べ物の代名詞であったからである。
学校給食の献立の改善では、まずミルクの脱脂粉乳から牛乳への切り換えが行われた。50年代前半のおかずは、いわし、さばなどの水煮が主であったが、50年代後半は鯨肉に、60年代に入ると鯨肉から鶏肉、豚肉へ移行した。やがて学校給食は中学校にも適用されるようになり、55年には700万人の児童が学校給食の対象者となり、これが57年には800万人、58年には900万人となっていった。


給食の食文化
しかし、配膳から片づけまでも含んでわずか1時間足らずの昼休み時間の中で、給食をめぐる、さまざまな問題が生まれた。
たとえば、いわゆる「犬食い」は、学習用机で短時間のうちに一斉に給食をとらなければならないという食習慣の中から生まれた。給食のおかずは煮込み料理が多いので、この食器は皿と汁器の双方の機能をもつ金属製容器が用いられたが、金属は熱伝導率が高いので、高温の煮込み料理を入れると熱くて手でもてない。とくに低学年児童の場合、体に比べて机が高いので、つい皿に直接口をつけてしまいがちになるのである。
また、60年代に入ると先割れスプーンが開発されて全国的に普及している。先割れスプーンとは、フォークとスプーンの機能をもつ、スプーンの先端部をくし状にしたものである。この先割れスプーンの習慣化のため、箸をうまく使えないという低学年児が続出した。
これらはいずれも子供たちがものを食べるという基本的な文化への配慮に欠けた学校給食の問題であるといわざるを得ない。


学校給食の未来
70年代に至って、学校給食は米飯給食を導入するようになる。60年代末以降深刻化した米過剰が、米飯給食導入の現実的根拠である。それは、高度経済成長下で進行した日本の政治と農業の関係が子供たちの学校給食の問題として現れた1つの事例である。
いずれにしても、鶴見俊輔が「高度成長の中で育ちざかりをすごした世代の日本人と、戦前・戦中・敗戦直後に育ちざかりだった日本人とは、食べ物が違い、身長が違い、体格の上ではほとんど異人種である。......これは、文化の変わりかたからくる身ぶりの違いが加わると、まったくの異文化が、1960年代以降の日本に生じていることがわかる」(『戦後日本の大衆文化史』岩波書店)と書いているように、学校給食が目的の1つとした「学童の体位向上」は、戦後の食生活の改善とともにめざましい伸びを示した。こうした状況の中で、近年また、学校給食の是非が問題になって入る。そこには、かつての教育制度としての画一的な押し付けと、働く母親と家庭教育の問題をないまぜにした、不毛な議論が続いている。食文化という観点から、今後の学校給食のあり方を考えるという提案は、どこの自治体からもまだ出されてはいない。
戦後日本の学校教育がしだいに管理的な方向に進み、生活者1人1人の文化にはほとんど目を向けることがなかったことの象徴として、この学校給食を位置づけることができよう。


这篇文章很有意思的哦,不知道大家都读懂了没? 来,做几道题看看吧~~

   如果喜欢这个节目,欢迎订阅哦~让我们一起进步吧~推倒日语阅读!

               这一期节目先到这里,下期再见~

答题区

1、「......広く学校において適切な栄養教育を行うこと」の「において」は所・時・事柄・考え方などを指す言い方で、本文ではなにを指すか、同じ意味のものを次から選びなさい。
2、「学校給食の問題であるといわざるを得ない」の「いわざるを得ない」はどういう意味か、当てはまるものを次から選びなさい。
3、「これは、文化の変わりかたからくる身ぶりの違いが加わると」の「これ」はなにを指すか、次から一つ選びなさい。
4、「そこには、かつての教育制度としての画一的な押し付けと......」の「そこ」はここで何を指すか、次から一つ選びなさい。
  • 成绩排行
  • 最新参加
15人回答了问题 | 平均正确率56%

本帖来源社刊

全部回复 (1)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团