2015.07.23【日译中】涼宮ハルヒの憂鬱 第二章35

qianchang80 (MisakaChio) 译译生辉
18 0 0
发表于:2015-07-22 20:47 [只看楼主] [划词开启]

 てことは、SOS団にやっと俺以外の男子生徒が増えるということでもある。

  所以呢,SOS团里面除我之外终于又来了一个男生了。

 

その男子は、ただ転校してきたというだけの理由で、有無《うむ》を言わさず入団させられるのだ。

仅凭是插班生这一点,春日二话不说也不经他同意就让他入团了。

     

しかしそいつが俺や朝比奈さんのようなお人好しとは限らない。

可是那个家伙并不像我和朝比奈学姐那样招人喜欢。

 

そう上手くことが運ぶものだろうか。いくらハルヒが強引《ごういん》極《きわ》まろうとも、もっと意思の強い人間ならば拒否《きょひ》しおおせるのではないだろうか。

难道事情发展得如此顺利?不管春日的态度如何强硬,如果那个人能够坚持己见的人的话,一定会拒绝到底的。

 

 員数が揃ってしまえば本当に「世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団」なるバカげた同好会を作らんといかんようになるではないか。

  人数如果集齐了的话,那就真的是要建立一个“为了让世界变得更加热闹的凉宫春日的团”了吗?

 

学校サイドが認めるかどうかはさておいて、そのために走り回ることになるのは十中八九、俺だろう。

学校的网站有没有确认这件事情在这里,而为此四处奔走的十有八九就是我咯。

 

そして俺は「涼宮ハルヒの手下」という称号を手に入れてこの三年間を後ろ指差されて過ごすことになるのである。

之后我就获得了称号“凉宫春日的手下”,接着跟在她的后面,受她指使度过这三年。

 

 卒業後のことを具体的に考えているわけではないが漠然《ばくぜん》と大学には行きたいので、あまり内申に響くような行動は慎《つつし》みたいのだが、ハルヒといる限りその望みは叶いそうもない。

 どうしたものだろう。

  虽然我还没有具体地考虑过毕业之后的事情,但隐约觉得我想读大学。    如果跟春日一起瞎混的话,那个愿望也就成了奢望。

 

 どうもこうもない。

 俺は羽交《はが》い締《じ》めにしてでもハルヒを制止してSOS団を解散させるべきだったのだ。

  真是没辙啊。

  要不然我应该来个反剪勒颈,制止春日,让她解散SOS团的。

 

 それからハルヒをこんこんと説得し、まともな高校生活を送らせるべきだったのだ。

  从那之后,我诚恳地劝诫她说,应该过一个正经的高中生活。

 

 宇宙人や未来人や超能力者なんざ、まるっと無視して適当な男を見つけて恋愛に精を出したり運動部で身体を動かしたり、そういうふうな凡庸《ぼんよう》たる一生徒として三年間を過ごさせるべきだったのだ。

 そう出来たらどんなによかっただろう。

  外星人未来人超能力者什么的,将他们完全撇开,应该找一个合适的男生认真谈个恋爱,或者参加体育部锻炼锻炼身体之类的,当一个这样的平凡的学生,然后过这三年。

  如果我能够办到这样的话该有多好啊。

 


分类: 日语

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团