2015.07.25【日译中】日本传说366日・8月の日本昔話——7日:来年の事を言うと鬼が笑う(日796中596)

molly_wlm (molly笑笑) 译译生辉
16 1 1
发表于:2015-07-25 10:37 [只看楼主] [划词开启]

むかしから、来年の事を言うと鬼が笑うと言います。

从很早以前开始就有这么一个说法:说起来年的事,鬼就会笑起来。


 それには、こんなわけがあるのです。
这里面是有这样的缘由的。


 むかしむかし、とても強いすもうとりがいました。

很久很久以前,有一位很强的相扑力士。


 ところが突然の病で、ころりと死んでしまいました。

可是因为突然的疾病意外的死了。


 人は死ぬと、えんま大王のところへ連れていかれます。

人死后,都会被带到阎罗王那里。


 生きている時に良い事をした者は、楽しい極楽へ送られます。

生前做了好事的人就会被送到快乐的极乐世界。


 生きている時に悪い事をした者は、恐ろしい地獄へ送られます。

生前做了坏事的人则会被送到可怕的地狱。


 えんまさまは、すもうとりに聞きました。「お前は生きている時、何をしていた?」

阎罗王问相扑力士:“你生前是干什么的?”


「はい、わたしはすもうをとって、みんなを楽しませてきました」

“是,我是表演相扑,让大家开心的。”


「なるほど、そいつはおもしろそうだ。よし、お前を極楽に送ってやろう。だがその前に、わたしにもすもうを見せてくれ」

“原来如此,这家伙还挺有意思的。好吧,就把你送到极乐世界去吧。但在此之前,你得表演下相扑给我看看。”


「でも、一人ですもうをとる事は出来ません」

“可是,一个人没法表演相扑的。”


「心配するな。ここには強い鬼がたくさんおる。その鬼とすもうをとってくれ」

“不用担心。这里有很多强壮的鬼。就和那只鬼进行相扑比赛吧。”


 えんまさまは、一番強そうな鬼を呼んできました。

阎罗王叫来貌似最强壮的鬼。


 相手が鬼でも、すもうなら負ける気がしません。

相扑力士觉得,如果是相扑的话,就算是对手是鬼,也不会输的。


 すもうとりはしっかりとしこをふんでから、鬼の前に手をおろしました。

相扑力士认真的踏着四股,在鬼面前放下手。


 鬼も負けじとしこをふんで、手をおろしました。

鬼也不服输的踏着四股,放下了手。


「はっけよい、のこった!」えんまさまが言うと、すもうとりと鬼が四つに組みました。

“可以上了,在圈内!(相扑比赛用语)”阎罗王喊道,相扑力士和鬼四肢交缠起来。


 鬼は怪力ですもうとりを押しますが、でもすもうとりは腰に力を入れて、「えい!」という声とともに、鬼を投げ飛ばしました。

鬼虽然用怪力压住了相扑力士,但相扑力士腰间发力,“哈!”一声大喝同时,将鬼扔了出去。


 投げ飛ばされた鬼は岩に頭を打ちつけて、大切な角を折ってしまいました。

被扔出去的鬼,脑袋撞到岩石上,宝贵的角折断了。


「ああっ、大切な角が」角が折れた鬼は、わんわんと泣き出しました。

“啊啊,我宝贵的角!”被折断角的鬼,哇哇的哭了起来。


「こらっ、鬼が泣くなんてみっともない!」

“好啦,鬼还哭,实在太丢脸了!”


 えんまさまが言いましたが、でも鬼は泣くばかりです。

虽然阎罗王这么说了,但鬼还是一个劲的哭着。


 困ったえんまさまは、鬼をなぐさめるように言いました。「わかったわかった。もう泣くな。来年になったら、新しい角が生えるようにしてやる」

苦恼不已的阎罗王只好安慰鬼说:“知道了,知道了。别哭了!明年让你长出新的角来。”


 そのとたん鬼は泣きやんで、ニッコリと笑いました。

话音刚落,鬼就停止了哭,高兴的笑起来。


そんな事があってから、『来年の事を言うと鬼が笑う』と、言うようになったそうです。

就是从这个故事中,有了“说起来年的事鬼就笑了”的说法。


おしまい

结束


最后编辑于:2015-07-25 10:46

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (1)

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团