新闻摘录 20150625

发表于:2015-07-27 11:46 [只看楼主] [划词开启]

由于公司职员的工作方式的变化及消费者日趋老龄化的背景下,在各企业间,调整上班时间及提早营业开门时间等“早排班”的现象是越来越多了。

会社員の働き方の変化や消費者の高齢化を背景に、企業の間では、勤務時間を見直したり店の営業時間を早めたりする「朝型シフト」が広がっています。

其中,大型商社“伊藤忠商事”从去年10月开始尝试性的进行了体制改革,即原则上禁止晚上八点后加班,对于早上5点到9点的上早班的人支付补贴工资,因这一制度获得了一定成效,所以已从本月开始正式实施。

このうち大手商社の「伊藤忠商事」は、午後8時以降の残業を原則禁止し、午前5時から9時までの早朝勤務に割増賃金を支給する制度を去年10月から試験的に行い、一定の効果があったとして、今月正式に導入しました。

据公司方面称,晚上8点后加班的人从之前的30%减少到了7%,此外,工作时间外的加班,综合职业的话平均每月也能缩减4小时。

会社によりますと、午後8時以降に残業をした社員はこれまでの30%から7%に減ったほか、時間外の勤務時間も総合職では月平均4時間短縮できたということです。

另外,汉堡包连锁店“莫斯汉堡”从上月开始将营业开始时间提早了23个小时,于早上7点开门的店铺也增加了300多家,所有店铺中约80%的店铺都已开始实施清早营业制度。

一方、ハンバーガーチェーンの「モスバーガー」は、営業開始の時間を2時間から3時間早めて午前7時にする店舗を先月からおよそ300店増やし、全体の80%の店舗で早朝営業を始めました。

也相应的增加了早餐菜单的内容,所以上午时间段的销售比去年增加了30%。而且,大型超市“大荣”,其半数以上约160家门店也逐个的提早了营业开门时间,现改为早上7点和8点开门。

これに合わせて朝食のメニューを拡充し、朝の時間帯の売り上げは去年よりも30%増えたということです。また、大手スーパーの「ダイエー」は全体の半数以上のおよそ160の店で順次営業開始の時間を前倒しして、午前7時と8時の開店に切り替えることにしています。

在企业间“早排班”趋势正逐渐蔓延,其背景是越来越多的职员调整了深夜加班的工作方式,以及伴随着老龄化,清早出来活动的消费者正在增加,今后这种趋势似乎还会加强。

企業の間に「朝型シフト」が広がっているのは、深夜残業ありきの働き方を見直す会社員が増えていることや、高齢化に伴って、朝活動する消費者が拡大していることが背景で、今後もこうした取り組みが増えそうです。

 


最后编辑于:2015-07-27 11:47
分类: 资料库

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团