2015.09.09【日译中】 古代における鉄の発見と使用 2

发表于:2015-09-09 20:57 [只看楼主] [划词开启]

人類が最初に知った鉄は、天から落ちてきた隕石であろうといわれていたが、むしろ、古代人が強いたき火をしたあととか、山火事のあったあとなどから、偶然地表に露出していた鉄鉱石が還元されてどろどろの塊となったものを、こころみに石器でたたいているうちに、細工のしやすい、しかも石よりはかたいものであることを知って、鉄の溶解を知ったと想像するほうが自然であろう。もし、銅や青銅の溶解を知っていた古代人ならば、赤い色をしたきれいな赤鉄鉱をみつけたときには、銅と同じように溶解してみようと考えたことは無理からぬことであったろう。

      与其说人类最初知道铁是从掉落的陨石开始的,不如说是从古代人频繁用火后,发生山林火灾后,地表偶然会露出铁矿石的原型泥块,在尝试用石器敲打东西的过程中,自然会想象到逐渐将铁融化,用它制作手工艺简便,甚至比石头更坚固。若是古代人知道熔化铜或青铜的话,在发现美丽的赤铁矿时,自然也会试着把它和铜一样熔化掉吧。

いずれにせよ、人類はいまや鉄を知った。それは石や銅や青銅にくらべて、はるかにかたく、かつするどいものであった。鉄でつくった武器は、石や青銅でつくられたそれよりも、はるかに強力であった。人類は野獣を決定的に征服したのみならず、古代民族の間における氏族同士のたたかいに、鉄の剣は大きな役割をはたした。世界のいたるところで、古代の英雄の伝説には、有名な鉄の剣のことが語られている。                                  

无论如何,人类现在已经知道铁。它远比石头、铜和青铜更坚硬、牢固。用铁制作的武器远比石头和青铜做得更强有力。铁剑所起的巨大作用让人类不仅对付野兽有绝对的把握,而且能让古代民族中的氏族同胞们拥有战斗力。至今世界上还广为流传着古代英雄所持宝剑的传说。

武器としての鉄いじょうに、生産用具としての鉄の道具は、さらに大きな変革的な役割を演じた。鉄製のすきくわ、斧や鎌は、さらに広い田野を耕作することができたし、もっと広い森林を開墾することができた。それは、石器とはくらべものにならないほど豊かな生活資料を人類に与えた。労働の生産性はいちじるしく高まり、最初の社会的分業である牧畜と農耕の分離が可能となり、鉄の道具が手工業にも用いられるようになると、農業と手工業との分離をもうながした。

 铁除了做武器之外,铁制道具作为生产用工具就扮演起有巨大变革性作用的角色。铁制的铁锹和锄头、斧头和铁镰,能去更为广阔的田野耕作,开垦更宽广的森林。这给予人类的是石器无法相提并论的丰富生活经验。劳动的生产性得到显著提高,使畜牧业和农耕的分离成为可能以形成最初的社会分工,铁制道具也用于手工业,农业和手工业的分离也得以流传下去。

人類の発展段階に一定の秩序を与えようと試みたすぐれた古代史家ルイス·モルガンは、人類の発展段階における鉄の使用の意義をきわめて重要視し、次のようにいっている。

 试图研究人类发展阶段秩序的优秀古代历史学家露伊斯·摩尔干,对人类发展阶段使用铁的意义极为重视,他如下叙述。

「人類が、鉄鉱を溶解して鉄をうるにいたったとき、文明に達するための未開種族のたたかいは、九分通り成功したのである。……要するに、文明の基礎はこの金属に依存するということができる。鉄器がかけていたことは、野蛮時代における人類の進歩を阻止したのである。もし、人類がこのすきまに橋渡しをすることができなかったならば、かれらは、おそらく、今日まで野蛮状態のままにとどまっていたであろう。」

  “人类在熔化铁矿石得到铁时,为了完成文明进化与野蛮民族进行的战斗几乎都能获胜。……总之,文明的基础可以依存于金属。终止使用铁器,人类进步会止于野蛮时代。如果,人类没能渡过这个衔接阶段,他们恐怕至今还停留在野蛮的状态中吧。”


分类: 日语
全部回复 (1)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团